FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チンポをギンギンに僕はこんな奴になりたい。

2013年06月16日 14:34

 こんつは、ハンキー・ドリー・ハンクです。
あー、恐らく在京中最後の更新ですかね。
引っ越して、落ち着いたら以前のよーな体系のブログに戻せるよー整理してーとこです。

 先日、カミさんの弟さんが出張で長野から横浜に来ました。
会えるかびみょーだったんですが、仕事が早く終わったっつーんで関内で呑みました。
どこでも和食はやっぱ首都圏より地方都市のが美味いし安いんで、カミさんのリクエストでまたもやネパール料理屋に行きました。
カミさんの実家近くにも一軒あるんですが、やっぱカレー食っちゃうわけで、馴染みの薄いもんを食ってもらおう、と。

 弟さんは以前からカミさんが「優しい子だし、趣味も似てるから相性がいいと思う」と言ってたんですが、これが予想以上に盛り上がりました。
まず、酒、ロック、映画、ジョギング大好き。
若い頃は粋がってバーボン飲んでたけど、スコッチに行き着いたとことか共通点が多すぎです。
カミさんの実家で昼飯を一緒に食べたときは「ああ、義母のいないとこで、引っ越したら職はどうするんですか?とか、ありがちな話になって険悪な呑みになったら嫌だな」と心配しとりましたが、移住する理由について理解を示してくれました。
逆に、カミさんが僕と付き合いだしてからのお気に入りになったミュージシャンの数々を知って驚いとりました。所謂「渋いとこつきますね」っつーしとばっかなんで、音楽に疎い姉がフェイバリットになるとは想像もできんかったんでしょう。
いや、疎いからこそ先入観なしで好き嫌い言えるってとこもあるでしょー。
挙句、ヒステリック・グラマーの「家事なんかくそくらえ!」と英語で書かれたTシャツに「ネーチャン、凄いの着てるな」と驚く反面、楽しそうに自分の意思で日々を過ごしとると感じたよーで嬉しそうでした。

 昨日はカミさんが仲良くしとった僕も昔から知っとる娘と飲みました。
先日、ギ装置Rから「新宿三丁目に美味しいタイ料理屋さんがあるって聞いたからそこにする」とカミさんは言っとりましたが、土曜ゆえ「一週間前から土曜は予約で満席です」と。
土曜日なんで、他の飲み屋も満席です。思い当たる店に電話しても埋まってると。
結局、この前、ギ装置Rと三人で飲んだネパール料理屋に行ったら、一席空いてました。
「ホームランドに帰っちゃうから今夜が最後」と言った手前、バツが悪かったんですが、仲良くしてくれたビムさんは驚いた顔で出迎えてくれました。
その日は、シェフがお休みで彼自身が料理してくれました。
本店の店主が一番美味いんでしょーが、お通しのパパド(大豆の粉から作った煎餅)からして焼き加減が全然違ってて美味かったです。
ウェイターも厚かましくねー初老のしとでして、客がはけた閉店間際に「北海道までどれくらいで行けますか?トレインで」とカミさんに聞いとりました。
やはり、飛行機がよく墜落する国ゆえ、陸路で移動できるとこは陸路を使うよーです。
別れ際、ビムさんとプライベートでしか渡さない名刺みてーなもんと、僕の連絡先を手交しました。
「アンタの笑顔、すげー素敵ですよ」とネパール語で伝えたら、キョドってたのが印象的でした。苦労人で辛くても顔色変えちゃいけねーみたいな過酷な生活環境で育ってきたんでしょーねー。
僕の故郷だって、高度成長期前まで、昼飯っつーと裏山の畑からジャガイモ掘ってきてそれを塩茹でするっつー辺鄙なとこで、子供なんか今なら奴隷と思われるよーな家の手伝いさせられてましたから。

 引っ越してからしばらくバタバタすんだろーなー、と思いつつ、折角再びギターを持つ機会に恵まれましたんで、最初はノートPCのオケで独りブルース・ロック・バンドでもやろーかとニヤニヤしとります。
個人的にある程度酒が入ると気分が大きくなるより物事に没頭しやすくなる傾向がありますんで、ロリー・ギャラガーみたいなね、完全に独りの世界に入っちゃうよーなオッサンになりてーな、と。
没頭型って紙一重で、下手するとホントに単なる酔っ払いかキチガイなんですが、こうね、圧倒するオーラっつーのは日々是鍛錬の結果ですから。
ついでに還暦過ぎてもベルボトム履ける体型を維持を目標に。
しかし、↓のヴァージョンは何度もDVDで観ましたが、完璧向こう側にイッちゃってるだろっつー。この曲、元々四分くれーの曲ですよ?
バンド全体の即興演奏ならともかく、ギター一本でこりは凄い。
のんびりした日常に負けず、薄給にも負けず、チンポをギンギンに僕はこんな奴になりたい。
では、らた、まいしゅう!

<Rory Gallagher - Tattoo'd Lady live 1979>

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://soulkitchen03.blog130.fc2.com/tb.php/736-d4ab93e9
    この記事へのトラックバック



    QLOOKアクセス解析
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。