FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生きてこそチンポ

2013年04月18日 16:40

 こんつは、ハンキー・ドリー・ハンクです。
あー、親父の三回忌や北海道に引き上げてからの物件探しやらで、いつもより長めに帰省しておりました。
風潮は異なれど、地方都市っつーのは外部からの転入者に対して審査が厳しいです。
が、僕の出身地っつーことと、保証人も地元っつーことで、あっさり決まりました。
あとですね、近場に引越しならいくつか物件見て回るとこですが、下見前に細かく希望条件伝えて「御社も面倒でしょうから、手続きは郵送一回で済ませるようにしませんか?」と物件を紹介してもらい、二件見て決めちゃいました。
不動産屋の担当者も親切でして、こーゆーときに「もっと○○のないの?こっちは金払うんだからさあ」とか権利意識の高ぇ輩みてーにグダグダやっとると上手くいかんもんです。

 さて、帰省中は色々しながら近所の温泉宿に日替わり入浴したりしてきたんですが、故郷の空気と水のせいなのか、温泉の効果か知りませんが、僕とカミさん、特にカミさんの体調が急激に回復しました。
で、十日ばかし滞在して帰京したわけなんですが、二日もしねーでまた不調が出てきました。
僕ぁ体の痒みと下痢やら。(まだ治らない。)カミさんは口内炎ができねー体質だったのにしょっちゅうできるよーになりまして、帰省翌日に消失したと思ったら帰京翌日にまたできちゃったっつー。
カミさんなんか、昨日は仕事休みだったのに「疲労感が抜けない」と寝込んでましたから。
でね、能射放の影響は未知の部分が仰山あるよーですが、どーも汚染度が低いとっから高いとこへ移動すると体の免疫やらが臨戦態勢に入るんじゃねーかと。
サウナ出てお湯に漬かると実感がわきませんが、水風呂に入ると急激に汗腺が閉じて湯に漬かると痛痒いよーなもんでしょーか。
食い物も飲み水もかなり気を遣ってんですが、それでもダミっつー。
故郷の親戚らは、経済が集中しとる首都圏で自活できとるのに、そりを捨てることに首をかしげとりますが、まあ、長期滞在してみるとよかですよ。
生きてこそなんちゃらです。
しかしなぁ、仕事柄、色んなしとの顔色の変化を目の当たりにするんですが、ここ一年はちょっとしどいですね。
チェルノブイリのときはチンポが勃たねーとかが顕著だったそーで、まだギンギンに勃起する僕ぁ「チミ、生きてこそチンポだよ!」と健康の大切さを広めようと思います。(気のふれたお世話だな。)
関連記事


コメント

  1. ミック | URL | -

    色々と事情がありまして..

    4月から超狭き門(なにがヒットしたかは解りませんが)をくぐり抜けまして、なんとか看護学生になりました。 音楽学校以来の学生生活なんで、日々、浮いており、オヤジが入り込んでしまったので、クラスでも異様な存在です。日々、へこむ事が多過ぎで、軍隊のような学校規則(かなり厳しい学校らしいですうちは)です。追い打ちをかけるように現役ドクターの授業は半端なく難解&スピード早過ぎで、チンプンカンプンです。
    二年生からの病院実習で、母性看護(若い褥婦)実習も必須の為、男性看護学生は学校に入る事すら大変な状況なのに、「運よく一発で入れた」喜びなど、一夜にして崩れ去り、学校生活全てが目茶苦茶辛い現状であります。
    北海道から上京してきた元建築現場監督&精神病院長年勤務の奴と少し話したりしてますが、北海道も都会は嫌な奴のオンパレード こちらのほうが逆にいい等の発言には少し驚きでしたし、又、北海道大都市の急性期精神病院における内部事情の詳しい話にも、大変驚かされました(都内等の病院に負けてない内容でした) 北海道だろうが都市は都市で精神を病む方々が沢山いるのですね。いざ、話を聞くと、さみしくはなりましたよ。
    元ボクサーがパトカーで来て即入院における、そいつ(助手)とのやりとり、拳事情にはかなりウケましたが。。
    僕もなんとか色々とアホみたいに毎回出される宿題やら課題や、テストをクリアして、なんとか、歌が歌えるナースマン&二の腕マジキチ患者以上ナースマンになれるよう頑張りますので、ハンクさんもどうか御無事で..
    P.S.理想のナース像は、いちばん危険な(精神限定)患者様のナースコールには、毎回毎回毎回毎回マジキチな「自分が出る」「まるで看護師は僕しか出勤していないかの如く」「24時間出勤しているかの如く」 わたしが出る、病室へお伺いする..といった新しいケア・システムであります。 2828。

  2. H.D.ハンク | URL | 3fP8K/.I

    Re: 色々と事情がありまして..

    >なんとか看護学生になりました。
    いいなあ、学割利用できて。
    って、脳みそ硬くなってるから大変か。

    > 北海道も都会は嫌な奴のオンパレード
    これ、政経を一極集中化の弊害だよなあ。
    地方都市ってどっかで時間が止まっちゃってるとこが多いから、昔の風潮やらがその土地がピークだった時代以降に生まれた奴にとってはアホみたく思える(笑)
    どこも遠方からの転入が厳しいけど、引越予定の物件契約で届いた書類が「たかが二人住まいで店舗物件かよ」と驚いた。(「俺様の所有物を貸してやるから有難く思え」というバブルまで続いた家主文化の名残だそうな。)
    なんとなく、首都圏の無関心で軽薄なとこに居心地の良さを感じてたんだな、と痛感した。

    短期滞在で首都圏に行けるようになれるか、これから一年暮らしてみてだけど、初夏に引っ越してから頑張るわ。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://soulkitchen03.blog130.fc2.com/tb.php/726-a0ec657c
この記事へのトラックバック



QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。