FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やけ食いしたいとこですが、質素な食事です。

2008年09月23日 23:55

 こんつは、ハンキー・ドリー・ハンクです。








<<今日の餌>>





【朝】青リンゴ、無脂肪牛乳、緑茶


【昼】総菜屋のおにぎり(梅)、茄子味噌炒めやらちょこちょこ


【夜】おはぎ、水菜と大根のサラダ、パイナップル(ここまで全半額)、無脂肪牛乳








<<今日の出来事>>





 以前は食生活が乱れていても年に0.2しか上昇しなかった尿酸値が、約2も上昇していたショックを引きずっております。朝は病院の治療食かっつー。


一般的に尿酸値は、コレステロールや成人病の要因になる数値が下がれば追従するように下降すると言われております。


故に、高尿酸値がもたらす痛風を「贅沢病」なんて呼びます。


痛風を起こさなくても腎不全や肝硬変、糖尿なんかを併発する要素なんで、この上昇率はヤバイです。


でも、尿酸値以外は全然問題ねんですねえ。おかしいなぁ。


僕ぁ、尿酸値が7をマークして以来、水中心に水分はかなり摂ってましたし、尿もちゃんと排出できてたんで。浮腫とかとは無縁でした。


で、素人考えで予想すること。





1.今まで尿酸値を上昇させるような食事や生活習慣だったのに、健康的な生活習慣に変わったので、反動で尿酸を一時的に大量生産している。





2.尿酸値を過剰に生産する体質だった。





3.尿酸を十分に代謝できないまま排尿している。





1は「あの娘っこと一発ヤれたらいいな」的な願望ですな。


2、3のいずれかか、免疫系の異常あたりじゃねーかと。


僕ぁ、三年に一度くらいの頻度でここ十年、原因が全くわからない(解明する前に治癒してしまう。)急性肝炎とか消化器の出血を経験してきましたから、今回も原因がわからんのじゃないかなぁ、と。


ただ、9オーバーっつーのは即投薬療法だそうなんで、覚悟を決めて精密検査しに行こうと思いますが。


食生活改善っつっても、これ異常改善改善できねーですし。煮干しは極力避けてきましたし、たまに食う鯖とか納豆くらいしか尿酸値上げるようなもん思いつかんですもん。(飽食状態でもないのにそれらで摂取したプリン体を代謝できないのは問題だと思うし。)


精密検査して危険な領域を回避出来てたらいいんですが、医師の診断が下るまで走るのは控えようと思います。


折角走るのが楽しくなって「せ、専用の靴買っちゃおうかな」とか思ってたんですが。


ちんたら歩いたり、すね付いた腕立てとか軽めので我慢することにします。トホホ...。





 事故米報道があったからか、バナナがバカ売れなのに餅米使ってるおはぎは売れ残って半額の山でした。


もうね、昨日今日流通させたもんに混入してたわけじゃねーんで、それ以前にカビ米原料にしてるもん食ったり飲んでる可能性大だと思うんですけどね。


関係ねーですが、昔、トラックの運ちゃんから聞いた話。


時間に追われる仕事故、走りながら腹を満たさないといけないことが多々あると。


そんなときには魚肉ソーセージを食いながらコーラを飲むと腹がふくれるっつー。


えー、パイナップル。こいつは食ってから少しすると腹がふくれます。てか、パイナップル自体が膨らむらしいです。


なので、夜はご馳走食いたいとギラギラしてるときに最初に食うと、食事中にがっつかなくなります。


ただ、クエン酸を含む果物の多くがそうであるように、頻繁に多く食べてると胃を荒らすみたいなんで、毎日はできんですが、質量少なくカロリーやらが高いもんを食うときにはいいと思います。


しかし、尿酸値が高いままだと、もうネギトロ丼とか食えんですな。アボガド丼で我慢ですね。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://soulkitchen03.blog130.fc2.com/tb.php/7-edb408c8
    この記事へのトラックバック



    QLOOKアクセス解析
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。