FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

You And Me

2011年08月17日 11:35

 こんつは、ハンキー・ドリー・ハンクです。
あー、政経に疎い僕ぁ、よーわからんのですが、そのくせ株価や為替やそれにまつわるニュースをチェックしとります。
で、以前読んだ本のいずれかに、簡単に書くと、現代に入ってからの世の中っつーのは、経済の混乱や機能麻痺を回避・先送りできるよーにどんどんセーフティ・ネットを重ねてきたそーです。
なので、「ああ、今日も平和だ」と市井のしとじとは生活しとるんじゃねーかと。んで、「ぬぉぉ!なんでこんな世の中にぃぃ!」な日があるときを境に顕在化するっつー。
功罪として、「テコ入れに市場に流れて来た銭は、大金持ちがいただき」なシステムも強化されたんじゃねーかと思いますが。
んー、やっぱ勉強しとくべきでした。
関係ねーですが、首都アンタアナリボが島のほぼ中央に位置するから壊滅的被害は免れたもんの、マダガスカルも大雨で酷いことになっとります。
マダガスカルの通貨は「アリアリ」です。
ええ、それだけが言いたかったんです。

 円高っつってもビンボー人の僕ぁ海外通販くれーしかできねー身です。
んで、日本の代理店通すと倍以上するよーな音楽関係のソフトを買いました。
マニュアルも英語ですし、日本語の「初歩的な使い方」ガイドもねーんで半分も使いこなせねーでしょーが。
早速使ってみましたが、やっぱ、こう、ハートに火がつきますな。
セットの始めに流すアンビエントな短い自作曲に使おうと思います。
表向き出るのも来るのも内輪だけっつーイベントなんで、何やるか隠してねーですが、僕ぁマイケル・シェンカーのCaptain Nemo、フォーカスのSylvia、ピーター・グリーンのAlbatross、ロイ・ブキャナンの「メシアが再び」、なんか自作曲、お蔵入り映画になった『アンクル・ミート』のためにフランク・ザッパが作曲したテーマ曲から始まるメドレーをやろーと考えてます。
でも、やっぱスカムなパフォーマンスも練習しときてーんで、アリス・クーパーのグラム・ロック時代の代表曲「俺の回転花火」でなんかやろうかと思いますが。
これなら、他のしとがラテンやらゴスペルやっても方向性が被らねーだろっつー。
問題は、舞い込んできた課題Ego-Wrappin'の「くちばしにチェリー」をどーすっかですけど。

 日本の曲でも機知に富んだ歌詞はありますが、洋楽のエロ・ソングってなんで秀逸な歌詞が多いんすかね?
「お前がやることといったら、毎度俺の木を揺さぶってるだけじゃないか。センズリ小僧ども(High School Boys)なんか、お前の美味しい生け贄だよ」(デイヴィッド・カヴァーデイル作詞のShake My Tree。)とか。
「俺の回転花火」に至っては恐らく日本盤に対訳が載ってても意味不明だと思います。
「俺の電話が鳴る」に「?」と思いますが、電話=チンポのーよーです。
バカですね。
ただ、機知に富んでると思うのは、原題でありサビにあるUnder My Wheelは、発表当時まだダイヤル式だった電話と車輪をひっかけてんでしょー。
マジ、バカですね。
彼が最初に成功した『ビリオン・ダラー・ベイビー』発表直後のライブ盤聴くと、「さあ、アリス・クーパー・ショウの始まりだよ!」とアナウンスされた後、電話のリリリリリ~ン♪が響き渡りスタートしてんすよね。
勃起したチンポ振り回しながらステージに登場するよーなもんです。
よくあんな親からクレバーな眼差しした娘(女優でパフォーマーのキャリコ・クーパー。)が生まれたもんだと思いますが、あっこまでバカなことを真剣にやれる=インテリジェンスの裏返しでもありますから、不思議でもねーですか。

 異色の作品なのに名盤なんで採り上げるしとが少ないのか、以前から「アリス・クーパー 「レースとウィスキー」」なんてキーワード来訪が目立ちます。
なので、電話がチンポでショッキングなステージだけじゃねーと一応フォローです。
『レースとウィスキー』は、アリス・クーパーがアルコール依存症に苛まされてた頃の作品だからか、ジャケットも曲もそれまでと異なれば、トレードマークのメイクもしとりません。酒太りか顔もふっくらしてます。(彼は痩せたり太ったりの繰り返しだったからか、顔の皺が年相応ではないと思う。痩せるときはホントにガリガリにまで痩せていた。)
ただ、ハードロック色が薄れた代わり、以前から垣間見せてた作曲能力や歌唱力の高さが堪能できます。
バラードYou And Meなんか、アリス・クーパーがやらんでもえーよーな曲ですが、この手の曲を並べると頭一つか二つ飛び抜けてると思います。
ボブ・ディランが当時「今、一番優れたコンポーザーはアリス・クーパーだと思う」と語ったらしいのも納得です。
フィルム・ノワールちっくなPVも秀逸なんで、ちょっと観てみましょう。

<You And Me/Alice Cooper>



にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://soulkitchen03.blog130.fc2.com/tb.php/641-dbb537ac
    この記事へのトラックバック



    QLOOKアクセス解析
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。