FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sylvia

2011年08月16日 10:25

 こんつは、ハンキー・ドリー・ハンクです。
あー、また胃が痛ぇです。(飲み過ぎなんだよ。)
「この機会に基礎からしっかりやり直そう」と思い、(ギターだけなら)簡単な曲をチョイスして、不特定多数にもお見せ(=金取る。)できるよーになったら、テクニック的にもそれなりで自作のもんをと思っとりましたら、また、無理難題が。

 人には得手不得手っつーもんがあります。
音楽もそーで、いくら技術的に巧くても「なんでも弾けるんだろうなぁ」と思ったら大間違いで、プロでも高度なフレーズを楽々弾くのにブルース弾くと「なんか違うんだよなぁ」と思うことがあったりします。
他、「このキーは得意だけどあのキーは苦手」とか「スライドギターを弾くとピッチが滅茶苦茶」等々。
僕ぁハードロックからギターを始めましたから、その手のスタンダードや曲を作るにしても大体「こうだろう」とパターンが染みついてます。
てか、ロック・ギターって「これが正しい」って弾き方ねーですし。
下手くそでも、五絃や六弦と一、二、三弦を行ったり来たりするフレーズは得意です。
こり、ジミ・ヘンドリクスが最初にやったんですが、ネックを握り込んで親指で低音部を押さえる癖があるからです。
指が長いから出来ることなんですが、僕みてーに平均的な日本人の指より若干長いしとでも練習すれば骨格が広がって出来るよーになりますが。
日本のギター小僧がこぞってコピーしたディープ・パープル~レインボーのリッチー・ブラックモアがこの弾き方を模倣、活用して代表曲のメイン・テーマに使ったんで、僕と同じ癖があるしとはケッコーいると思います。
まともに弾くと中指で六弦を押さえなきゃならんので、握り込みの癖がねーしとがブラックモアの曲を弾いても「なんか違うんだよなぁ」と感じます。
てか、僕にすりゃ「よくそんな難しいことできるな」と感心しますが。

 ロック、特にメタルを弾くしとが苦手と思われるのが、ファンクやスカです。
特に前者は、初期レッド・ホット・チリ・ペッパーズあたりを聴き込んでたしとは「ファンクのカッティングもできるよ」っつーのがいますが、後者はあんまいねーです。
基本的にテクニックよりノリが全く違いますから、簡単なフレーズも「何かどころじゃねえ、全然違うぞ」です。
で、僕にそれをやれ、と。
なんつー罰ゲームと思いましたね。
しかも、ホーン・セクションとドラマーがいねーんで、オケも作らなきゃならんです。大体、ロックみてーにカッチリしたノリじゃねーんで、生バンドか無茶苦茶精密にオケ作れるしとじゃねーと僕ぁ曲をぶち壊すために突っ立ってるよーなもんです。
「ベース弾いてもいいよ」っつーしとにも相談したら「無理。ウッドベースのニュアンスは出せるけど、ノリが出せない」と同じことを申しておりました。
「喉と耳患ってもこの曲歌えるってのは、やっぱ元プロは凄えな」と思ってますんで、そのネーチャンのためになんとかしてあげてーですが。(こういったことに下心は厳禁。)

 お話戻して、簡単な曲=つまらない、じゃねーのは語るまでもねーです。
だって、音楽聴くしとのどんだけが楽器を弾けるかっつーと半分もいねーでしょーから。
めたくそスゲー、パッセージ弾いて「どや、凄いやろ?」っつっても「はあ、よくわかりませんが」ですんで。
僕が今、音拾って練習しとるのがフォーカスのSylviaっつー曲です。
「悪魔の呪文」が一番有名なオランダのバンドですが、おそらく彼らの曲中一番簡単です。
特にギターにヤン・アッカーマンがいた頃のフォーカスは、大作かつ悶絶もんな演奏が印象深いんですが、純粋なヒット曲っつーと「悪魔の呪文」(この邦題、ホント好きだな。)とSylviaくれーじゃねーでしょーか?
んなわけで、Sylviaのスタジオ・ライブを見てみましょー。
しかし、ヤン・アッカーマンは「ああ、オランダ人ってこんなレスラー体型多いよね」ですが、オルガンのテイス・ヴァン・レールは相変わらず挙動不審ですな。
「悪魔の呪文」でオルガン弾きながらヨーデルを歌うときの顔芸には敵いませんが。(ライブ映像がいくつかあるが、ヨーデルのパートになるとメンバーがいつもニヤニヤしているのがツボだ。)
ヤン・アッカーマンはキチガイみてーなテクニック持ってますんで、スタジオ版と異なるお遊びなカッティングをイントロで弾いてますね。(BBCだかのライブ盤はもっと変態な演奏をしている。)

<Sylvia/Focus(Live)>



にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://soulkitchen03.blog130.fc2.com/tb.php/640-5990fae9
    この記事へのトラックバック



    QLOOKアクセス解析
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。