FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Telephone

2011年08月13日 21:44

 こんつは、ハンキー・ドリー・ハンクです。
あー、お盆ですな。
お盆っつーと、墓参り行って、メロンやスイカ食って花火してジェイソンがまぐわってるカップルを殺す映画(ホラー映画と呼ばないわけだな?)を見て怪談に花を咲かせて、夜中に一人でトイレに行けなくなる、アレですな。
よく「盆と正月がいっぺんに来たような」って言うくれー楽しいひとときです。

ええ、仕事でした。しかも朝陽と一緒に起きて。

んで、帰宅して通常よりキツいメニューのジョギングしました。
先日の健康診断で予想より2kg軽かった上に最近また1kgは落ちた気がするんで、ジョグは控えてたんですが。(ダイエットに成功する前なら嬉しくて仕方なかったが。)
あ、ビョーキじゃなくてですね、「自分の芸を披露する」がほぼ確定事項になると、食欲が減退してシャブ中みてーに没頭するからです。
気付けば文章を書くのが一番楽で得意になりましたが、楽器の演奏で言えば手癖みてーなもんです。真剣に小説を書き始めると餓死しますがな。
勿論、集中力が途切れて疲労感を感じると腹が空くんですが、インスタント・コーシーを舐めねーと飲めんくらい濃くして、煙草に火をつけて「さて、どうすんべ」と考えてると食わなくてもええっつー。
で、大概長時間かけたもんを消したりするんすけどね。
ここら辺は努力すりゃある程度結果は出るでしょーが、才能の問題だと思います。
つまり、僕ぁ才能が無ぇ。謙遜じゃなく。理由は後述しますが。

 お話戻して、お盆なんすから、下痢するくれードカ食いしたってええじゃない、と。(明日も朝から仕事だからな。大概にしとけよ。)
僕ぁ、今じゃ信じられんくらい肥満児だった頃、亡くなった父方の祖母の料理をたらふく食うのが楽しみでした。何作っても上手でした。
例えばTVで「わあ、美味そう」なもんを作る料理番組に出てくるもんでも、「さしすせそ」と特産品の昆布や煎り子の出汁で「多分、こんな味だろう」と作れるくらい。
んで、お盆は供物に使う料理以外に、旬の海産物や、孫らには春に磯で摘んだ海苔を使って海苔巻きや鶏の唐揚げを作ってくれました。
あの楽しい空気や光景が返ってこねーのはどーしよーもねーですが、あの味を思い出すとなんだか泣きたくなるのです。
亡父が亡くなる一年くれー前から「婆ちゃんが生きてたらなぁ...○○が食いたい、××も食いたい...真似してみたけど味が違う。死ぬ前にまた食いてえなあ」とこぼすよーになりました。
思い返すと、遺伝子に死っつーもんが明確に刻み込まれてるんなら、それを本能的に察知したんでしょう。
危篤状態になる前日も「婆ちゃんは何時に帰るって?なんで今年は漬け物作らなかったんだ?ニシンも鯖も網にかからねえなんて、日本もお終いだろうがよ」と言っとりました。
抗癌剤の重篤な副作用で、肉腫や創傷だらけ、骨と皮しかねー体だったんで、食えるはずねーんですが。
なんでも、叔母が「父さんも母さんも出かけたよ。漬け物はニシンが、飯鮨は鯖がとれないから今年は作れなかったんだよ、にっちゃん」と諭そうとしたからだそーです。
まあ、今思えば、水揚げはあっても安心して食える状況じゃなくなりましがね。
ついでに「日本もお終いだろうがよ」とは、ドドドド田舎ですら空襲され、蝿で真っ黒になったジャガイモとイカの塩辛しか食うもんがねー幼少期を経て、日本が経済大国にまでなる時代を生きた人間が言ったと思うと、「予言ですか?」っつーもんです。
萎縮した脳と脳梗塞から来る譫妄と現実を行き来しての発言ですが。
もし、明瞭な意識でまだ生きとったら「国じゃねえ、民族の危機だ」と返したいとこです。
とはいえ、もし、僕に子供がいたら、日々申し訳ねー気持ちで一杯ですが、亡父と同じ教育をすると思いますね。蝿で胡麻団子みてーになったジャガイモを一緒に食うよーな。
因みに、志村けんはジャガイモがあまり好きじゃねーそーです。理由は「子供の頃ね、沢山食べたから、もういいの」とトラウマみてーです。
亡父は「美味ぇ美味ぇ。でも、蝿がたかってた頃の芋の方が美味かったな」でしたが。

 親父が亡くなったのが四月十一日でして、十一日に生まれたこともあり、毎月十一日になると健全だった頃吸ってた銘柄の煙草とビールを二本ずつ用意しとります。
で、一昨日はお仕事休みだったんですが、昼に実家のお袋どんから電話がありました。
んで休日故、日中から酒飲んでしょっちゅう小便しに行ってましたら、夜に再度電話がありました。
んで、出られなかったんでかけ直したら、お袋どんが出やがらねー。
何回かかけてやっと出たと思ったら「風呂に入ってた」と。
学研ムーみてーなオカルトは「笑える詭弁だな」と信じねー性質なんですが、民間伝承は何気に信じてます。「四十九日の間は魂が世話になった人のところを闊歩する」とかですね。
実際、親父の告別式が終わり、ストレスと過労から急性歯周炎を起こしまして、携帯で調べたら「顔面が変形するほどなら口腔外科に行かないと的確な処置も投薬もされない」なんてのがボロボロ出てきて絶望的になったもんです。
お袋どんも介護の過労から急性肺炎で入院しとりまして、ケッコー重篤な状態でした。
市街地ならすぐ「センセー!このマーロン・ブランドみたいなのなんとかしてください!」と駆け込んでましたが、ドドドド田舎ですから、治療受けに行く前にお袋どんの代わりにやらなきゃいかん手続きが色々ありまして毎朝顔面殴って膿出して話せる状態にしとりました。
飯もろくに食ってねーのに膿のせいか毎朝下痢ですし、疲労困憊で仏壇に酒をあげて「あのな、どんだけ食いたいもん買って送ったよ。俺ぁ疲れた。親父、そろそろ勘弁してくれ」と言った直後、戸棚から亡父が生前使ってた血圧計が床に落ちました。
落ちるよーなとこに置いときもせな、地震でもこねーと動かん重量です。
僕ぁ怖くなり、ひょっとしてお袋どんの容態が悪化したんじゃねーかと深夜まで電話の近くにいて、翌日入院先のビョーインに行きました。
ドアをノックしても返事がねーんで、「お袋ぉ!」と病室に入ったら昼飯をモグモグ食ってました。
「お母さんね、今朝から胸が楽になって、お昼からはちゃんとしたご飯。美味しいね」と脳天気に平らげました。
ついでに「あらハンク、顔の腫れが大分ひいたね」と言われたんで頬をさすったら確かに腫れが大分ひいてました。
人間、心配事があると、ちょっとやそこらの痛みは一時的に忘れるもんで、痛みもかなり消失しとることに気付きました。
んなわけで、今やオール・デジタルな時代ですから、誤作動かもしれんですが、僕ぁ「ああ、十一日だし、親父が電話してきたか」と思いました。
一応、歩いたり走ったりするときは周囲に注意をはらって今日も過ごしましたが「電話」っつーか「電話機」が頭から離れません。

 お話冒頭よりちょっと後に戻って、毎度書いてますが、僕ぁテメーができねーことをやるしとを尊敬します。
「どこがどう凄いかわからんが、俺には出来ん。この時点で凄い」っつー。
んで、内輪だから気軽でええやと思っとったら、実験的にやるのが勿体ねーイベントになってきました。
「え、あの人が!?」っつー芸を持ったしとがボロボロ出てきて。
一応、僕ぁ枠をもろうて「基礎から再出発」と思ってましたが、なんだかTVだネットだに出なくても僕みてーに休日を寂しく「ここでこのゴングを鳴らして...違うなぁ。モジュレーションいじるか?いや待て...」とか時間を無駄にしとるよーな身からすると「○○ですか?ええ、できますよ」と即答できるしとが眩く思えるっつー。
こりが才能があるかねーかだと思います。
いっくら努力して中庸なことしか出来ねーのと、一刀両断で魂を震わせることができるしとがいるっつーこってすね。

 ハコ探しやらで僕も工作員、あ、北朝鮮じゃねーですよ、オーガナイズで。(惰性でつまんねえこと書くなよ。)
工作員の一端を任せられつつ、やっぱありきたりなこたぁできんな、と。
んで、ジョギングから帰宅して入念に垢擦りしながら思いつきました。
「さて、次のお題は”電話機を使って何か一つ”」
僕ぁシャワーを浴びながらバスタブの中で何度も受話器を取って、置いて、取って、顔をしかめて、置いてを繰り返しました。
「もしもし?もしもーし!...ハロー?ハロォ~ッ!...(ガチャン!)リリリリリ~ン!アッ!!」
そーです。パントマイムっつーか日頃「芸を磨くか」と色んな局面でやってる類のもんです。
流石に「プルルルル...ハロー、ビヨンセ」はねーですが。
えー、因みに、ジョグの後、入念に垢擦りは発汗と代謝機能を正常に保つためです。
あんまいねーと思いますが、この時期に有酸素運動でダイエットしとるしとは汗かいたらボディソープで汗流すだけじゃなく、冬場より皮膚の代謝が活発なんでお肌を傷めねー程度に垢擦りしてください。体脂肪の燃焼率が上がったり、熱中症予防になりますので。
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村
関連記事


コメント

  1. ミック | URL | -

    クリスタルレイク

    志村けん→「ベタは強い」とのこと。
    ジェイソン(少年)「母さん」とのこと。

  2. H.D.ハンク | URL | 3fP8K/.I

    Re: クリスタルレイク

    クスタルレイクなんてフレーズ、二十年以上ぶりに聞いたぞ(笑)
    加藤茶はそこらのドラマーより巧い。これはガチ。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://soulkitchen03.blog130.fc2.com/tb.php/639-44e4589e
この記事へのトラックバック



QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。