FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

In My Defence

2011年06月24日 16:27

 こんつは、ハンキー・ドリー・ハンクです。
あー、埼玉で39.3度?
この時期に狂ってるだろっつー。
僕の散歩&ジョギング・コースは本日風が強く、体感温度はそーでもなかったですが、水分補給しながら二時間くれー歩いて「あ、これ早めに屋内入らんとヤバイ」と思い、セコくもスーパーに入りました。
んで、「筋トレしてから食いたいなぁ」っつー、オージービーフのサイコロ・ステーキと言う名の赤身のブツ切りが特売品だったんで買いました。
あと、別のスーパーで岡山産の茄子を買いました。茄子は体内を冷やしてくれます。

 予想どーり、陽射しがかなり強かったよーで、安物の日焼け止め塗ったのにシャワー浴びたら顔がヒリヒリします。
熱中症は「倒れそうだ...」は手遅れで、「どっかで休みたいな」と思ったら即休まないと危険ですから、気をつけてください。
あと、熱冷まシートを後頭部に近いとこに貼ると大分楽になりますから、皆様、体調管理に気をつけましょう。
胃腸も疲弊しますから、スパイスを色々使って料理するのも効果的です。
昨日、二日酔いで夕方までオエオエだった僕ぁ、生齧りしたセロリの残りである葉と、玉葱、しめじ、冷凍庫のシーフードミックスをカット・トマト・ベースにしたスープにぶち込みました。
メタボまっしぐらだった頃はよくバターやカシューナッツを仰山使って、スパイスからカレーを作っとりましたが、ここ数年作ってねーんで手持ちは少ねぇものの色々スパイスを入れて晩飯にしました。
あ、あと玄米に納豆。
いやね、ホント、慣れると玄米と納豆の相性に「日本人に生まれてよかった」と思いますから。
お陰様で今日は体調良好です。

 僕ぁ今年3/11から一ヶ月の間に二つ大事なもんを失いました。
一つは、思い入れのある東北地方の景色及び特産物、一つは親父が亡くなったことでのどかな一家団欒。
前者は「思い入れがあるなら率先して食え」と言われよーが、産地の人間すら避けていると知った今、食う気はねーです。
もしかしたら、○年○日後にスウィッチが入るよーに既に決定されちゃってるかも知れねーですが、わざわざ死期を早めるリスクを体内に入れるわけにいかねーです。
後者は、以前、度々触れた飯嶋和一の『汝故郷へふたたび帰れず』の後書きを要約すると、筆者本人の考える故郷とは「その時、その場所であって、それは二度と戻らない」と。
つまり、僕も故郷を失ったことになります。
ただし、「俺はこの土地に生まれた人間なのだから、その事実は絶対に忘れてはいけない」と肝に銘じましたが。
自らも被災すれば、離れていても親族や友人を失ったしとも多くいると思います。
一部に「弱者救済だろ?」と、たかり根性丸出しなしともいれば「被災してもいないのに同じ被害者面すんな」っつーしともいるでしょー。あと、いくつかの都道府県の知事。
が、冗談抜きで民族の危機ですから。
要は偽善っつー大義名分の下、放射能で汚染された瓦礫やらを北から南まで拡散してんすから。

 先日、レディ・ガガに触れた際、彼女のポテンシャルの高さから「フレディ・マーキュリーのIn My Defenceを弾き語りしたら鳥肌もんだ」みてーに書きました。
てか、彼女もフレディ・マーキュリー、プリンスとか、よく見たら背格好が欧米人とは思えんっつーミュージシャンって、動くと大きく見えるんすよね。
で、In My Defenceはミュージカルのために作った曲です。
僕ぁミュージカルは観ないんで詳しく知りませんが、『タイム』っつー地球滅亡を食い止めるストーリーで、主人公がシンガーって設定みてーです。
発表されたのが1986年で、彼のベスト盤やPV集DVDで聴けます。
この曲、以前は「ホモホモしい歌詞だなぁ」と思ってました。
理由は、この頃既にフレディ・マーキュリーはエイズを発症しており、塞がらない創傷を隠したり、懸命に健在であることをアピールしていたと思われるからです。(彼の恋人による『フレディ・マーキュリーと私』の時系列から察するに。)
「僕らが生きてきた世界が亡くなろうとしている。でも、それを壊したのは僕なんだ」っつー内容が「痴話喧嘩の後に浮気したら感染してしまった。もう、今までの生活は戻ってこない」っつーのとリンクしとるからです。
が、地球滅亡は大袈裟として、人類史上初の状況下におかれとる日本人からすると、サビの「僕はシンガーで、歌うことしかできない。失われた生活を取り戻すことなんかできやしない。夢想の中で浮遊してるようなもんだよ」と絶唱するとこは「これぞ、”音楽は国境を越える”だな」と痛感します。

 たかが音楽、されど音楽。特に大衆音楽は使い捨てです。
が、ここまで魂を震わせることもできるっつー好例です。
「復興のために集まりましたぁ。歌いまぁす。せぇっの!」とは次元が違いすぎます。
改めて聴いて「フレディ・マーキュリー恐るべし」と思ったのです。
こりを応用すれば、「しがない○○」であっても、何かできるかも知れないっつー可能性も感じさせてくれます。
クィーンが本国より日本で最初に売れたからだけじゃねーでしょーが、フレディ・マーキュリーは自宅で錦鯉を飼うほど親日家で、ちょくちょくお忍び来日しとりました。
果たして、彼が存命だったなら今の不甲斐ない日本の上層部をどう思いますかね。

<In My Defence/Freddie Mercury>



にほんブログ村 音楽ブログへ
関連記事


コメント

  1. ショーグン | URL | 7CropVt6

    最悪でも

    来世で会おう。

    4号機、本格的にヤバいかもしれぬ。
    出先で携帯のためこれしか書けぬ。
    よろしくサバイバル。ロックアンドロールッ

  2. ハンク | URL | 3fP8K/.I

    Re: 最悪でも

    > 来世で会おう。
    涅槃で待つ。
    って、レスしとる場合じゃないですな。

    > 4号機、本格的にヤバいかもしれぬ。
    今日の記事をアップした直後に電話がかかってきて驚きました。
    その後、親友に電話し、お互い酒飲みながらアホな話してました。
    双方ともにPCで情報をチェックしながら。
    ...。
    夜間なんでインパクト薄いですが、これは素人目に見てもヤバイ発光ですね。過去に見られた一号基のとかより鮮明です。
    以前から「四号基は空だから何も起こらない」という人と、「四号基が完全倒壊したらお終い」という人がいました。
    倒壊はしていないものの、動画が拡散された以上、正式な説明がなきゃ誰も納得しないでしょう。(三ヶ月前とは国民の思考も知識も異なるので。)

  3. ショーグン“ニャホニャホ”ヤマザキ | URL | 7CropVt6

    遅ればせながら

    6月26日深夜のプチ・パニックの結果が出ました。

    「◆ 都内の水道水中の放射能調査結果」では7月2日に、2ヵ月ぶりくらいに、セシウム137が検出されたとのこと。

    やっぱりかなりの事が起きていた模様。しかしほとんどニュースにならないこともかなりの狂気。

    ついに、NASA関係から、ポールシフトさえ匂わせるコメントが出てきて、○国人が気に食わない、等の感情が可愛く思えてきた。絶賛現実逃避中。

  4. ハンク | URL | 3fP8K/.I

    Re: 遅ればせながら

    >しかしほとんどニュースにならないこともかなりの狂気。
    あ、多分、公表された数値がWHOが定めた基準値より少なかったからかと。
    ただ、数値の改竄は毎度の上、翌日には結果がわかるはずなのに、7/6に報じられた記憶あり。
    僕ぁ、福一周辺の菜の花やらが既にクリーチャー状になってたりがコラージュじゃないなら、ニュースにならないのが狂気の沙汰です。
    あと、米西海岸の数都市で今春生まれた乳児の急死が増えていると海外で報じられましたが、「偏西風(大気放出のピーク時を考慮。)により日本より早く影響が出たのでは?」と風説の流布を防ぐために、日本でニュースにならないのか...。

    >ポールシフトさえ匂わせるコメント
    それは、今世紀に入って大震災が各地で起こったため、歪み?が酷くなってきたからでしょうか?
    それとも、「只今準備中」を意味するんでしょうか?
    昨日は赤道以南の海でM7.8の地震がありましたし。(震源地・深さ不明。)

  5. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://soulkitchen03.blog130.fc2.com/tb.php/602-1eca7c76
この記事へのトラックバック



QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。