FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近、一難去ってまた一難を心配するようになった。

2011年06月24日 10:11

 こんつは、ハンキー・ドリー・ハンクです。
あー、今日も一段と禍々しい朝ですな。
こりは、もう、部屋でエアコンじゃなく、ペットボトル片手に散歩して汗だくになるしかねーだろ。
んなわけで、「この異常な気温上昇は大地震の予告です」は勘弁してください。
ユニクロの金玉蒸れないスパッツと、エロいエーチャンのTシャツで電柱の下敷きとか恥ずかしすぎですから。

 こりをタイプしとる現時点で簡単な速報が報じられただけですが、もんじゅの機器引き上げが完了したそーです。ヤマを越えましたな。交代制だろうと思いますが、工作機のオペレーターはカッパ手だったんじゃねーですかね。
悪いニュースばっかだったんで、「また断念すんだろ。爆発しなかっただけよかたなって妥協する結果なんだ」と思って早寝した僕ぁ「これは、思い切って機器周辺の部品も引き上げるって作業内容の変更が功を奏したのか?凄いじゃないか!」と。
詳細は夕方までに報じられるんでしょーが、速報の〆に「安全性に問題が無ければ来年から本格稼働させる見込み」とあったのが狂ってます。
なんのための引き上げだったんだ?と。

 よく、福島第一原発がチェルノブイリと同じ汚染度に認定されても、イマイチ危険性がわからん点として、福島の場合はゆっくり放射性物質を拡散して汚染していくから、と。
現に、汚染水から放射性物質を除去する装置つけて、フィルターも一ヶ月は交換せんでええはずだったのに5時間で装置が停止したニュースがありました。
原因はフィルターの浄化許容量を超えたからだったと思います。
一週間どころか数時間でこれって、今までどんだけ海洋汚染してきたのよ?っつー。
原発内の汚染水以外に、溶けちった燃料が地下水脈を通して海に流れ出てると思われるのに。(誰か忘れたが、メルトダウンした時点で、地下水脈を通しての汚染も考慮して、防止策に取りかからなければ間に合わない、といった旨を説明していた学者がいた。)

 殆どTV観ねー僕ですが、youtubeで最近の原発問題について学者さんが説明しとる動画を観ました。
事故直後によく出てた学者は姿を消し、中部大学教授の武田邦彦が出とりました。
このしと、以前はとんでも科学者の一人に挙げられとりましたが、今じゃ「報じられなかっただけで、事故直後からこうなることは専門家なら予想していた」風潮になり、「メルトダウンは起きませんから安心してください」(起きてた。)なんて言っていた学者が姿を消してTVによく登場するよーになったみてーです。
このしと、ウラン濃縮の研究が専門分野だからなのか、ブログによる原発関係の危険性や今後の一般市民の対策等々は、他分野で「とんでもやがな!」と言われたもんと異なり、素人目線で分かり易いです。実際、東電やらが後から発表した事実やらに「何故、公表しないのか?」と正論を書いてたんで、露出が増えたんだと思います。
で、僕が観た5月後半頃ですかね、TV番組の解説で、何気におっかねーこと言っとりました。
「福島第一原発は(3/14の三号基爆発等々を超える惨事を指してと思われるが)これ以上悪くなることはありません。心配すべきは汚染。とにかく速く汚染を食い止めることと、汚染された土壌の撤去。放置すると(これは大風呂敷広げた言い回しだが)30年駄目になる。早急に取りかかれば1年でキレイになる。今、心配なのは、浜岡、一番危険なのは福井のもんじゅ

 土壌汚染については「回復させるのに100年を10年か20年に縮められる」が現実的ですが。
ただ、福島第一原発事故についての解説に招かれたからか、「一番危険なのは福井のもんじゅ」はスルーされとりました。
んで、もんじゅが事故ったらドエライことになるっつーのは昔から言われてたことですが、敢えて今「一番心配で危険」っつーのは、福島第一原発事故後の政府や東電やらの対応の遅さや「わざと悪化させてるだろ?」としか思えん作業結果からくるもんかと。
ゴルゴ13で、チェルノブイリ事故が発生するまでの経過を事細かく再現した回がありましたが、同じパターンが予想されるのが、もんじゅだからです。
危険性は色々挙げられとりますが、一番おっかねーのは、一旦トラブルが起きると制御不能になる点です。
もし事故ったら「初動の遅れが」じゃなく「何故、廃炉にしなかった?」ですから。
なので、廃炉にするために機器回収に再チャレンジしたのかと思ったら「稼働させるんで、よろしこ!」に愕然としました。

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
関連記事


コメント

  1. ニャホ~ | URL | 7CropVt6

    怒涛の更新

    ブロガーの鑑です。うひゃひゃ。そうっ、今われわれに出来る事はしよう!

    武田邦彦さんは好意的に見ています(小出さんほどではないけど)。どうしてかって言うと、自身のブログに「懺悔・転向宣言」をキチンと発表されていますから。
    http://takedanet.com/2011/04/post_f444.html
    これは出来るようでなかなか出来ない。特にあの年代の男には。

    昨日のもんじゅクレーン・ゲーム成功は目出度いんだけど、その後すぐにあそこで地震あったみたいですね。だから危ないっつーの(泣き引き攣り笑)!!

  2. ハンク | URL | 3fP8K/.I

    Re: 怒涛の更新

    > (小出さんほどではないけど)
    あ、「メルトダウンが起きたら最悪の想定をして、地下水脈を塞ぐ計画・作業にかからないと手遅れ」は多分、小出さん。
    数名の学者さんが登場してたんですが、「最悪を想定して」のスタンスのコメントだったんで。
    で、その番組の二週間後くらいに、「地下水脈に達していた」とか東電だか保安院が発表したっつー。

    >自身のブログに「懺悔・転向宣言」をキチンと発表されていますから。
    あの記事は、TVで観るイメージを良くも悪くも変えましたわ(笑)
    特に、今までの同士らにぐだぐだ言わず「さらば!」ってとこが。
    「意外に熱血漢なんだな」と。

    >その後すぐにあそこで地震あったみたいですね。
    一応、地震速報は開始から朝起きて、完了したであろうとこまでチェックしてたんですが、初耳です。
    てか、作業中だったら恐ろしいです。
    あとは蓋閉めで気を抜かなければ、今回の作業は成功と見なしてええんですかね。

  3. パイナップルクレイジー装置 | URL | d3xRQPUk

    「稼動させるんでよろしこ」、多分私も同じニュース読んだな。
    若干ホッとしかけたところで「orz」になった!

    もんじゅって名前からして怖いからもうホントヤメテ欲しい...。

  4. ハンク | URL | 3fP8K/.I

    ギ装置R>

    実験は止められないらしい。
    現に、福島県川俣町の住民に線量計バッヂ(ガラス張りなので、自分で操作できない。)を配布なんか、人体実験そのものなのに、ニュースはそこにツッコミ入れない。
    俺が最初に読んだ、もんじゅ本格稼働は2013年からだったけど、その後2015年からと変更されてた。
    東電ばりの隠蔽があるんじゃないかと。
    福島第一の汚染水フィルターも、当初「5時間」が「実は1時間半でした」に変わってた。
    よくネタで見る海洋汚染マップがホントになりそうで怖いわ。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://soulkitchen03.blog130.fc2.com/tb.php/601-7b1dcc7b
この記事へのトラックバック



QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。