FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロレスよりプロレスでしたね

2011年06月03日 03:57

 こんつは、ハンキー・ドリー・ハンクです。
あー、久しぶりにプロレス観ました。
いや、内閣不信任案の件ですが。
既に6/2午前中に「菅直人が辞任を表明」「鳩山由紀夫が菅直人と会談。鳩山一派が一転、賛成から反対へ」と速報が報じられ、これを受けた小沢一郎が自身の子飼いに「口座の金(鳩山由紀夫)が無くなったから、各自の判断で決めるように」みてーな伝達をしたっつー続報が流れました。(TV報道は未確認。ネットでは逐一報じられた。)

 よく、プロレスで事前に試合の展開や勝敗についての筋書きを「ブック」と呼び、それに反すると「ブック破り」なんて呼びます。
つまり、投票が行われる前に「ブック」が明らかにされちったっつー。
んで、「これ、どんな空気で各議員は演説すんだ?」と休日だった僕ぁ国会中継を観とりました。
まるで『橋本真也、負けたら即引退スペシャル』を結果を知りつつ観てる感覚です。
ほいだら、自民党の副総裁である大島理森が見事なぶち方で、事前の速報を知らんTVの前のしとじとは「これは結果を見るまでもない」と思ってたんじゃねーかと。
が、その後に「鳩山前首相が菅首相と会談し、賛成から反対する方向で方針をかためたそうですが~」と実況が入り、小沢一郎及び近しい議員は欠席していることも繰り返し実況されました。
結果は午前中に流れた諸々の速報通りで、否決されたわけですが。
ただ、気になったのが、小沢一派の所謂幹部にあたる松木謙公一人が民主党内で賛成に投票してたことですが。
所謂「ブック破り」なんでしょうか?それとも今後の「ブック」への布石なんでしょーか?
あと、麻生太郎が人殺しみてーな顔して投票しとったのが印象的でした。

 投票が終わってからの続報もスゲーです。
「辞任の目処は六月末と思っていたが、具体的な時期を明言していない。話が違う!」と鳩山由紀夫が憤慨。(怒りの矛先からして、演説では辞任発言は無かったものの、会談の内容にそういった主旨があり、誰かがリークして「辞任を表明」と報道されたのではないかと予想する。)
いや、首相辞めたら議員も辞職するっつってたオマエが言うなって話ですが、なんでも、午前中の会談は口約束みてーなもんで、報道が真実ならまさにプロレスです。
以前、指三本出して「フレミングの法則だよ。フフフ」っつーことをしとりましたが、僕ぁあれ見て「うっかり親指出し忘れてイギリス人記者にやってみせたら激怒すんだろうな」と笑ったことがあります。(手の甲を向けて人差し指と中指を立てるのは、所謂FUCK!サインにあたるそうだ。)
そーゆー、アホな期待を抱かせる才能だけは一流ですね。
菅直人が辞任する予定が「ああ、辞めるけど震災と原発事故が収束してから」っつーことに対して憤慨したそーですが、収束まで何年かかるか予想もできねーんですから「そんくらい想定して方針転換の返事しろよ」っつー。
更に「責任を果たしたら辞任する」と出来もしねーことを言ったと報道されたと思ったら、「俺は辞める気ねえから。てか、辞めるなんて言ってねえぞ?」とそっこーで高笑いしとる菅直人の言動もプロレスですな。
てか、大昔の内ゲバっつーのはこんな感じだったんでしょーねぇ。
笑かしてもらいましたが、被災地復旧も原発の収束への対応も四月上旬あたりから殆ど進んでるよーに思えねーんですが。
笑ってる場合じゃねーですね。

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://soulkitchen03.blog130.fc2.com/tb.php/584-ecbef344
    この記事へのトラックバック



    QLOOKアクセス解析
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。