FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Wish I was born...

2011年05月15日 22:27

 こんつは、ハンキー・ドリー・ハンクです。
あー、日課のジョギングで胸一杯に降下する放射性物質を吸い込み、水分補給して熱いシャワーを浴びて飲むビール(偽物な。発泡酒。)は美味ぇなぁ。
毎度ながら、楽観しとるわけじゃねーですよ。
ほれ、僕ぁ三十路も半ばになろーかっつーオッサンで、ビンボー人はビンボー人らしくそれなり楽しい思いしましたから。
それに比べたら、このご時世に成長期の子供とか、これから生まれてくる子供達は、ビンボーで人生落とし穴の次に落とし穴の僕より楽しい思いすらできねーんじゃねーかと考えると心が痛みます。
勿論、中には逞しく育って、ぬるま湯世代の僕らなんかを一蹴するよーな強靱な心を持った大人になる子もいるかも知れませんが。
でも、もし僕に幼い子供がいたら、「ごめんな、ごめんな」と日々思うんじゃねーかと。

 現状でさえ「チェルノブイリ以上の被害」と言うしともおります。
僕ぁ理系な脳みそじゃねーんで詳しく書けねーですが。
んで、まだまだお楽しみはこれから状態のよーで、毎度のことながら「おい、どーすんだよ」っつー。
ここまで来ちったら、以前話題になった「誰のおかげで電力を使えてると思ってるの?」っつー、元だか現職だか忘れましたが、東電社員の世迷い言を吐く輩はいねーと思いますが、元々あーゆー思考回路の企業みてーです。

 昔、おそらくバブルが弾けて乱痴気騒ぎが終わった頃だと思いますが、火力だったかの発電所の仕事で東電と同じ事務所だったっつーしとに聞きました。
建設業界とかもそーですが、ある地域一帯を工事したりするときは同業他社や下請けが同じ事務所っつーこたぁよくあることです。
んで、そのしとから聞いた東電社員の発言いくつか。

「俺らはな、技術を売りに来てんだよ」

「この不景気にそこらの工業高校出のガキ(施設の作業員として雇用。)も仕事に困らないんだから、ありがたく思って欲しいもんだ」

「なんかあっても、住民を騙せばいいんだよ」

...。
おとろしいですな。
で、僕、よく友人と話してて「なあ、東電の会議とかあるだろ。あれってどんなこと話してんのかな?」と腕組みします。

事故ったときにどーやって隠蔽して住民を騙すかを延々と論議しとったそーです。


こりを聞いて「不測の事態が起きても収束の目処がつく施設でこうなら、今回もそうだったんだろう」と思いました。
実際そーですから。
てか、「技術を売りに来てる」って、なんだよ、今回のザマはっつー。
なんでも、薄給で軽自動車で出勤しとったのに、東電の社員様は海外の高級車を事務所の駐車場に並べてたそーです。
こり、ネットで拾った真偽不明なエピソードじゃねーですし、ここまで来たら「バカヤロウ!俺の心がメルトダウンで収拾つかねえんだよ!」と思ってますから書きましたが。

 TVでも新聞でもネットでも、マスメディアは野球の牽制球やボクシングの意表をつくジャブのよーに、市井のしとじとの敵意を分散させて騙しにかかります。所謂、人の悪意を巧妙に操るっつー。
最近は政府に敵意を向けるよーな報道が目立ちますが、やっぱ、どいつもこいつもですな。
でな、いや、で、一応は民間の企業が色々言い訳して隠蔽してきたことが明るみになってきましたが、よくもまあ、ガッコーの教育もメディアの洗脳もよくやってくれたよっつー。
しっかし、たまげたなぁ。
「ああ、エリート街道を歩める家に生まれてたら」とか「金持ちで働かなくてもいい生まれだったら」と思ったこたぁ、92856296回くれーあると思いますが、やっぱ、僕ぁ僕でええや、と。
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
関連記事


コメント

  1. パイナップルクレイジー装置 | URL | d3xRQPUk

    ハンクはハンクでいてくれーよー。

    しかし、一応あなた私の中では都内で最も親しい友人の一人だと思ってるんだけど、今回見事にやってる事がお互いパックリんこでびっくりよ。

    私の全くヒステリックさを伴わないタイ在住への意志に根負けした旦那が、ついに「オレ一度そっちに様子見に行くかあ」って言い出した。
    しかし永住するビザなんて普通取れないからお金かかるんだよねー。いくら生活コストが安いっていったって、ひとり囲うだけかかるからな。勿論それだけ我侭通したら私も働くつもりだけど。

    (コメント欄を私信用途に使ってごめんなさい!)

  2. ハンク | URL | 3fP8K/.I

    Re: タイトルなし

    > 今回見事にやってる事がお互いパックリんこでびっくりよ。
    もし、俺が富裕層と呼ばれる所得があって、家族1セット養ってたら、今回の事故でテルル129(=3号基で何かあったか?を証明する物質。)が検出された時点で渡航しとるよ(笑)
    でも、震災直後、博徒Jと「日常で口にするとキチガイ扱いされるけど、全部メルトダウンしててもおかしくねえよな」と話してたらホントだったのはたまげた。
    もうね、知ってたら南半球かヨーロッパのどっかにトンズラ。
    が、俺はお袋を守ってやらなきゃならんのだ。
    病気の進行を止める薬が切れると、恐らく一ヶ月で身動きできないくらい硬直するんで、スイスあたりが理想。
    金あって海外で仕事できる環境ならな。たしかあっこは数年程度じゃ永住権とか取得できんかったはず。

    > 「オレ一度そっちに様子見に行くかあ」って言い出した。
    んー、もし夫婦で住むならもっと遠くへ行きなされ。
    プルトニウムが制御不能になったらどこまで被害が及ぶか前例が無いだろうし、来月にはもんじゅの機器回収作業が再開されるんで、チョンボしたら専門家でも俺らみたいな素人同然に「被害の予測すら不能」って言いそうだし。

  3. | URL | d3xRQPUk

    富裕層だったらって仮定だと割と何でも言えるよな(笑)。

    私もそれ13日の日曜日には旦那に言いまくってたよ。「これ絶対全部行く(涙)!」って。

    でも「大丈夫だからーっ!」って言われて、15日まで我慢したけどその夜(爆発あった)が限界で16日の始発で出た形。

    でも命じゃなくて精神なのよ助かりたいのは。私は日本じゃ救われない。ここで今気持ちが平和だから、南半球まで逃げようとは思わないよ。

    えらいな、ハンク。
    スイス良いよね。あそこはいい所っぽなー(全然知らないけどw)

  4. ハンク | URL | 3fP8K/.I

    Re: タイトルなし

    > 富裕層だったらって仮定だと割と何でも言えるよな(笑)。
    俺の場合、ヨーロッパ旅行とかミシュランに掲載されてる飯屋で食事だけで「金持ちやがな!」っつー次元(笑)
    ファミレスでさえ行ったことない。ガキの頃。
    今夜もね、父さん、風評被害で下落すると思ってたらマグロの中トロが値下がりしてないんでアボガト丼。

    > でも命じゃなくて精神なのよ助かりたいのは。
    精神面は親父の最期で鍛えられたわ。

    > スイス良いよね。
    なんとかの皮を被った狼な面もあるけど、医療や薬には困らないと思う。
    あ、あとたしか所得税が日本より安い。

  5. パイナップルクレイジー装置 | URL | d3xRQPUk

    アボカド丼いいなーーー!!!
    自炊できるのがほんと羨ましい。
    こっちは外で食べたほうが安いから(安いアパートはキッチン無い)、自炊できなくて。

    ちょっと作家になるって。小説は難しいかもしれないけど、エッセイストなら普通になれそうじゃん!

    面白がってる場合じゃないけど、みんな色んな方向に動き出したなあ。

  6. ハンク | URL | 3fP8K/.I

    Re: タイトルなし

    > アボカド丼いいなーーー!!!
    熟れすぎて一個88円のやつ買ってきて、ぐっちょぐっちょんにしてな。

    > 自炊できるのがほんと羨ましい。
    こっちは外食がリスキーになったからなぁ。
    3/17だったかに「一つ星の和食レストランのオーナーが既に”もうお客様に自信をもって料理をお出しできない”と嘆いていた」と聞き、俺なんかが行く安飯屋なんかどーなんだっつー。

    > ちょっと作家になるって。
    商業作家ではないぞ。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://soulkitchen03.blog130.fc2.com/tb.php/574-97db1da1
この記事へのトラックバック



QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。