FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前回の記事の補足とあれこれ

2011年03月30日 21:30

 こんつは、ハンキー・ドリー・ハンクです。
あー、相変わらず詰めが甘い僕ですが、前回の記事の補足をば。

 記事中、貧しく安下宿で作家を志し、その境遇を恨むどころか「ふふ、こんなときの答えを考えておこう」と大作家になった際のインタビューを妄想するイタリアからの移民を主人公とした『塵に訊け!』と、目先の利権や大企業のペテンに屈しなかった日本最南端に位置する小島が故郷ゆえ、TVの演出やらとにかく当時誰もが浮かれていた日本の風潮に「安っぽい、嘘だらけの世界で、勝手に決めつけることで美談にする。くだらない」(K-1なんかの「○○には負けられない理由がある!」なんてクサい煽りだな。)と反骨精神の塊であるプロ・ボクサーを主人公にした『汝ふたたび故郷へ帰れず』を採り上げました。
んで、記事中、二十世紀前半のアメリカにおける人種差別が登場することに触れました。
なのに、僕ぁ特定の国を指して「バカか?」と差別的なことを書いとる箇所があります。
別に矛盾してねーと思ってます。

 現在も、前世紀末のLAの暴動や、軍隊における白人至上主義な差別行為を行っている写真の流出やらで、潜在的な人種差別は存在しとると思います。
が、現在は肌の色やらでの差別はタブー視されとります。こりは世界的に。
僕が差別的、もしくはもろ差別な発言をするのは、国家の体質や国民性です。
ええ、勿論、日本以外で暖かく迎えらるとこもあるでしょー。
が、僕ぁ遅くに生まれた子ゆえ、昔気質な説教をよくされました。

「人の物を盗むな。迷惑はかけるな。食い物は食いたいときに無いから粗末にするな」

そーいったことを平気でする。
去年、羽田出発時から、故郷の市街地まで中国からの富裕層観光客が身近にいたんですが、マナー最低でした。鮮魚店の軒先でタン吐いたり、生ものを手にとってやっぱ買わないと思ったのか、もとの場所に戻すかと思ったら床に投げ捨てたり。
まあ、最近じゃ、こんなんアホくせーと思われてんのか、日本人でも似たのがいますけどね。
やっとまともに流通が再開されましたが、災害直後の首都圏の買い占め問題とかね。
備蓄品じゃなく、傷みやすいもんがいっちゃん最初に無くなったと以前書きましたが、そのあとどーした?っつー。10人くれー家族がいねーと食い切れなかったろう、と。それとも、業務用冷凍庫でも所有してんのか?スーパーに大挙した全員はっつー。

 前回の記事で触れた人種差別は、単純な肌の色や国籍によるもんで、特にカラード(有色人種差別)がしどかった時代です。
しかし、再度書きますが、現在は国民性やらが重視され、考え方や能力が優れとれば差別より尊敬の眼差しで見られる傾向にあると思います。
『汝ふたたび故郷へ帰れず』を読み返し、主人公・新田駿一の故郷に近いとこが出身っつーネーチャンが知り合いにいます。やっぱ、飯嶋和一の言葉を借りれば「超然としていた」です。
俳優である浅野某の後、別にファンじゃねーんで出演作は未見ですが女優の菊地某のマネージャーも改名前に担当してたそーです。
んで、見た目は気弱そーですが、そのネーチャンの考え方や意志の強さが凄い。
当初、帰国子女だからか?と思いましたが、勿論それもあるでしょーが、弱腰でいたらいかんっつー土地の出身だからかと思いました。
上記女優に対しても、「他力本願はダメ。自分の意志と行動力で道を切り開くべき」みてーに接してたみてーです。
で、僕も、そのネーチャンに「日本人らしからぬ...俺は俺が情けない」と思い、数年前からですが、エロ・サイトばっか見てたネットを様々な情報収集、真贋の選別に利用する比率が高くなりました。

 もし、原発問題がなけりゃ、今頃震災復興のため、被災地及び他地域からも労働者が集まり、色々と「負けてたまるか!」な空気になっとったでしょー。
が、原発問題で、まるで百年以上にわたる戦争や千年近い属国支配への対策を強いられたのに近いもんを感じます。
ただ、泣いても怒ってもなんの解決にもならねーわけで、以前の日本特有の雰囲気を取り戻すまで、百年、いや、三百年かかるかも知れない。最悪列島全て回復不能になるかも知れない。
が、そりをどれだけ縮められるか?っつーことが重要だと思っとります。
ただね、以前も書きましたけど、食物で摂取しても健康被害を及ぼさない指標値が厚生省から発表された際、ウランとプルトニウムがちゃっかり入ってました。
で、前回間違っちゃいましたけど(なおしておけよ。)、まあ、どっちも半減期が気の遠くなるもんですが、地球に生命が誕生してから現在までのがウランです。
約45億年でしたっけ?地球に生命が誕生して約46億年ですから。

 久方ぶりに触れますが、中東もどんどんヤバくなっとります。
リビアのカダフィはやはりフセインの比じゃねーですね。
何気に盛り返し始めとるよーです。
湾岸戦争に端を発する対イラクでも10年以上続いたわけですから、もっと長引くと思われます。
他、石油利権はリビアやらの比じゃねービンボー国でしょーが、軍事関係じゃ力があるシリアも焦臭いです。
確か、核兵器がどうこうっつーのが発端で、こりは一ヶ月近く前からのお話だった記憶があります。
「俺が中東風の顔なのはシリアが故郷だから。生まれた街はダマスカス...ダマスカスって響きの何がおかしいんですか!」っつーギャグが使えなくなります。
あと、武器製造工場が爆発したり。爆発=急ピッチで生産ラインを稼働させとると思われ、中東情勢も目が離せねーっつー。
勿論ですね、テメーが住んどる日本の問題が最優先ですよ。
ただ、怒りや恐怖で視野が狭くなっとるとこで核戦争でも起きたら逃げるとこなんかねーっつー。

 数日に一回ですが、実家に電話したり、逆にかかってきたりします。
あー、ホントは「お袋、みながら(周囲の人々)の空元気ば見でれば俺も悲しぐなる。もう疲れだ!え(家)さ帰って、ゆっくり風呂さでも入ってぐっすり寝てぇじゃ!」と泣きたいとこですが、前回の記事にて触れましたが、メディアが触れない被災地の方と話し、その生への渇望から勇気を貰ったおかげで、励ますことができてます。
あと、高額医療制度の申請等で親父の医療費は一定額以上請求されねーですが、色々見えないとこに金がかかってます。
別に僕のお袋は美食家じゃねーです。
僕が無茶なダイエットしてた頃みてーな粗食を毎日続けてます。
ただ、血糖値が上がりにくい体質なんで、足りないカロリーなんかは仏壇からおろした菓子類の間食で補ってます。
親父の特定疾患による診断書を国に申請しましたが、けっこー時間がかかるんで、お袋は焦燥しとります。
んなわけで、定期的に送金しとります。僕のメイン・バンクはみずほ銀行なんで。(元々は第一勧銀で気付いたら色々統合していた。面倒なんでそのままにしていたが。ただ、先日の件で変えようと考えたが、どこも一長一短で悩んでいる。)
で、その送金しとるもんは、実はある方に頂いたものです。
このご時世、まとまった現金を他人にくれてやるっつー行為は頭おかしーです。
僕が「さすがにこれは受け取れません」と答えれば「さもなくば殺す!三つ数えろ!」と。
流石に殺されたらかなわんので、押し問答の末、懐に入れざるをえなかったっつー。
別れ際、「んー、ハードボイルドじゃねえなぁ。(自分が)格好悪ぃ」と言いながら駅の階段を下っていった後ろ姿は、ここ十年見た背中で一番格好よかったです。っつーか、涙が溢れそうになったんで、そのしとが振り向かないかハラハラしましたが。
実は、なんだかんだで二十万近い金が実家のライフラインに必要な事態がありまして、その直後に、職場で仲のいい娘が企画した飲み会やら友人の結婚式がありました。
僕ぁ「無い無いっつってもな、ヤクザの懐だよ」と辛気くさい表情もせず参加しました。(友達の結婚式では三次会でチンポ出して周囲どん引きだったようだ。ざまあみやがれ!)
その間、実家のお袋どんは「自殺したらどれだけ楽だべか」を繰り返すよーになり、僕ぁ飲み会やらでアホなことしとることに「なんで、俺をずる賢くて他人のことも考えない、金に執着する教育をしてくれなかったんだよ!」とノイローゼ状態でした。

 恩人は現在大変な時期でもあり、私信で「あざーっす!」と脳天気なメールや電話をするわけにもいかず、不特定多数が閲覧するブログにて掟破りですが、この記事を通じて頂いたお守りに対してお礼を記しておきてぇと思います。
一円も自分の生活費等に使っておりません。
入院中の親父の治療費と諸費用に使わせております。
お袋どんにも事情を伝えておりますので、相変わらず粗食です。
震災と人災さえなければと思いますが、温故知新に伊武雅刀の声真似をしだしたところにふりかかってくるとは思いませんでした。
道南でソメイヨシノが咲く頃、つまり、礼節に沿った時期ですが、私信する次第です。
日本人が持つ美徳がまだ失われていないことを感じ入った出来事でした。本当にありがとうございます。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://soulkitchen03.blog130.fc2.com/tb.php/564-047c55ea
    この記事へのトラックバック



    QLOOKアクセス解析
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。