FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さて、煙草と酒。どちらが悪影響を及ぼすか?

2010年12月18日 21:22

 こんつは、ハンキー・ドリー・ハンクです。
あー、以前なら、そろそろ急激に吸いたくなる意味で一山ありそーな時期ですが、今回は違う意味で一山です。
んなわけで禁煙日記。


【2010/12/18】

 禁煙は上手くいっている。ドカ食いもしない。若干太っただろうが、後先考えずに以前断煙した頃に比べたらマシだ。
便秘も大分よくなってきた。
ただ、新たな悩みは飲酒だ。
その日によって量は異なるが、たまに1800mlの焼酎を一晩で空けることがある。
それでなくても、アルコールを代謝するためか、このクソ寒い時期に汗だくになって明け方四時前に目覚めることが日常だ。

 毎朝「今日からしばらく断酒しよう」と思う。
以前、二週間したことがある。今は出来ない。
よく、酩酊すると喫煙したくならないか?と聞かれるが、今回は純粋にアルコールのみの酩酊に快楽を見いだしている状態で、禁煙時から吸いたいと思わない。
危険だ。このまま行くと、精神面だけではなく、肉体面にも離脱時の影響が出始めるかも知れない。
今年は身内の不幸やネガティヴな出来事が続いたり、実家の父親の入院が予想以上に長引いていること、そして、その負担を病弱な母親に任せている状況に、自分の意志で過度な飲酒を止められない自分がいる。
自分でほざくのもなんだが、まだ自分に余裕があると自惚れているのだと思う。
俺は追い詰められると、自分でも「へなちょこ野郎だと思ってたけど、追い詰められると判断力が冴えるな」と思ったことが何度かあった。
まだそこまで事態は悪化していないのだろう。
しかし、毎晩、ベッドに入る前後の記憶が無いほど酩酊するのはよろしくない。
不可逆的なダメージは昔味わった悪さだけで十分だ。
何とかしなければならない。

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村
関連記事


コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. ハンク | URL | 3fP8K/.I

    Re: サントリー高級銘柄さん

    僕、書くのが気を紛らわす方法の一つなんで(笑)
    でも、昨日、久しぶりに一滴も酒飲まず考え耽りましたが、自制できるならストレス発散のスタッフだと思います。
    が、深酒すると翌日、精神的に不安定になるんですよ。
    因みに僕の場合は、思い出したくない事(前日の出来事などではなく、大昔の事など。)を不意に思い出して、たまに死にたくなるという(笑)

    とはいえ、晦日と元日くらいはテロンテロンになりたいんで、いつもどおり飲む予定ですけど。

    追伸:アドバイスありがとうございます。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://soulkitchen03.blog130.fc2.com/tb.php/515-97823b6a
この記事へのトラックバック



QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。