FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドカ食いくるかと思ったら肩すかしかよ

2010年11月13日 20:20

 こんつは、ハンキー・ドリー・ハンクです。
あー、二日ばかりヤニ抜き休暇をとりまして、今日から仕事でした。
仕事が一段落ついたり、イラッ!とすると吸いたくて堪らなくなるんじゃねーかと思いましたが、一回も吸いたいと思いませんでした。
あ、でもですね、帰宅して椅子に腰掛けると、まだまだ灰皿と煙草の箱を、一瞬、無意識に探しちゃいますね。
んなわけで、今日の禁煙日記。こーやってですね「明日も吸わんぞ!」と戒めのために書くと効果あるでしょー。


【2010/11/13】

 これからくるのか、それとも前回、二年間の断煙をした以前がヘビー・スモーカーだったからか、味覚の急変とドカ食いが今回は無い。
確か、まず最初に極度の眠気と思考が定まらない状態が数日続き、それが収まったと思ったらドカ食い状態になった記憶がある。
今回は、既に眠気や思考の散漫さは皆無だが、味覚より臭覚が正常になってきている。
俺は独り暮らしで、電化製品等は購入すると下取りに出すことはまずない。
無頓着なこともあるが、PCのディスプレイの前で遠慮無く煙草を吸っていた。
しかし、禁煙して日に日にディスプレイ等にこびりついたヤニの臭いが鼻につくようになってきた。
今度の休みに掃除しようか?いや、美容室の予約を入れていたな。

 今朝気づいたのだが、禁煙すると最低で3kg、許容範囲で5kgの体重増を想定していたため、ここ一ヶ月以上、高タンパクかつ低カロリーの食事を心がけ、ジョギングの頻度も増やした。
それもあってか、一年ぶりにつけたベルト(俺は、気に入って買ったのに、いざ身につけて気に入らないと二度と身につけない偏屈な傾向がある。)の穴が余裕で一つ狭まっていた。
せっかく、ドカ食いに備えて節制した食生活を送ったのに、癪なので今夜は敢えてカツ丼とサラダ・ボウルを食うことにした。
勿論、筋トレとジョギングは怠らない。
禁煙してよかったことは、運動をしても翌朝疲れが殆ど残らないことだ。
運動して、飲酒もして、喫煙で血管や心臓に負担をかけなくなったのなら至極当然のことなのだが。

 今回、飲酒してもドカ食いは今のところ無いが、「煙草が吸いたい」という気持ちと「何か食べたい」という気持ちが混在する衝動が湧き上がる。
これは以前の経験から回避する方法をわきまえていて、喫煙すると消化器の毛細血管を萎縮、ドーパミンを分泌させ食欲を減退させていたが、それが無くなり「何か口に入れたい」と頻繁に食べるから急激に太る素にもなる。
よく言われるのは、低カロリーで咀嚼できるものを口にするべきだが、俺は水を飲んで腹を膨らませることにした。
これはダイエットからの経験だが、衝動として求めているものを口にしないと代替物をいくら口にしても満足できない。それならば、一過性だが、水で腹を膨らませれば食う余地は無くなる。
無理なダイエットの衝動と、禁煙の衝動は異なる。

 もしかしたら、激太りするかも知れないので偉そうに書けないが、今の所、食べる量や嗜好も喫煙時とほぼ同じ。異なる点があるとすれば、咀嚼してよく味わって食べることだろうか。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    QLOOKアクセス解析
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。