FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストリッパー

2010年10月07日 20:21

 こんつは、ハンキー・ドリー・ハンクです。
あー、五線紙から離れて数年してから知った「なんで、授業でこの人の手法を教えてくんなかったんだ」なデイヴィッド・ローズ。
まあ、『ゴジラ』における伊福部昭や『スターウォーズ』におけるジョン・ウィリアムズの手法も「ジョン・ウィリアムズはこうした!」みてーな書籍がねーですから、いいんですが。
でも、ローズの「こりゃ素晴らしい」っつー視覚もともなった名曲の数々にはたまげたもんです。

 職業音楽家になれなかった僕が講釈垂れるのもおこがましいですが、音楽にも耳だけで楽しめるもんと、聴いてると風景が浮かんでくる物があります。
例えば、映画『続・夕陽のガンマン』におけるEcstasy Of Gold。
こり、作品知らなくても壮大なのに荒涼とした風景が浮かんできます。
んで、実際、卑劣漢トゥーコが墓地を駆けめぐるシーンを見ちゃうと、この曲が頭ん中で千本ノックです。
てか、僕、写真とか絵、映像に疎いですが、あのシーンはあの時代で、いや、あの時代だからこそ、音楽もそーですが、出来ることが限られてたから生まれたもんじゃねーかっつー素晴らしいもんです。
で、この手の曲だとデイヴィッド・ローズのStripperもそーですね。
曲名を知らなくても聞くと「ああ、あの曲」っつー名曲です。
個人的に、Tabooと双璧を成す「アンタも好きねぇ」(byカトちゃん)な一曲です。

 ムーディでメロウな気だるいジャズ・サウンドは、タイトルどーりストリップを想起させます。
これ、世界共通のよーで、youtubeなんかでも、ベティ・ペイジの映像やレトロなネーチャンのくねくね映像のBGMにしてアップしてるしとがいます。
てか、現在でも、クレイジー・ホースのDVD観てもStripperをパクったよーなBGM流してて、時代を超えた「アンタも好きねぇ」な名曲だと思っとります。
ちょっとネタバレですが、失業した男どもが一稼ぎしよーと女性客限定の男性ストリップをテーマにした映画『フル・モンティ』。
こん中で、趣味(?)で吹奏楽団に所属してるメンバーがいます。
んで、ストリップの練習中に警察に見つかり、メンバーらは新聞の一面を飾ります。
ほいだら、吹奏楽の練習が始まると、メンバーが渡された曲とは違うもんを他の楽員が演奏しだします。Stripperです。楽員は笑い、メンバーは苦笑っつー。
てか、ちょっと話それますが、『やわらかい手』を観たときも思ったんですが、なんで英制作の映画って、コメディでもBGMがおバカじゃねーんですかね?

 僕ん中で、Stripperっつーと、真っ先に思いつくのがモンティ・パイソンのスケッチ「男の生き甲斐は、公衆の面前で裸になること」です。
これ、30分の番組を通して「男の生き甲斐は○○」と軍隊が通奏低音としてあります。
最初は、エリック・アイドルが美女とベッドで聖歌「聖地エルサレム」を歌い、中盤で「男の生き甲斐はリビアのカダフィの部屋から」とテロップが出ます。(パイソンズはホント、笑いに命がけだな。)
そこにグレアム・チャップマン演じる、高圧的な軍人が現れ一喝します。

「カット!軍のスローガンのパクリは許さん!豚の生き甲斐...いや、男の生き甲斐は軍隊から、だ。もう一回やったら巨大な重りでぶっ潰すからな!わかったら続けろ!」

と、果物を持った男から身を守る訓練のスケッチに移ります。
このキャラ、僕大好きでして、スカムな記事を書く時に登場させる「加圧トレーニングで変態に目覚めた加圧大佐」のモデルにしてます。

「男の生き甲斐は公衆の面前で裸になること」ですが、これ、発想も演技も秀逸です。
後にミスター・ビーンが継承する、動きで笑わせることを得意とした、テリー・ジョーンズとマイケル・ペイリンのアイディアだと思われます。
ホントは、番組の最初から観ねーと心底笑えねーんですが、トーキー映画のよーなスケッチだけでもかなりのもんです。
んなわけで、笑いに命をかけてきたパイソンズのスケッチと、デイヴィ・ローズのStripperを観て聴いてみましょー。

<男の生き甲斐は公衆の面前で裸になること/モンティ・パイソン>

にほんブログ村 音楽ブログへ
関連記事


コメント

  1. EVe | URL | -

    youtubu脱ぎたいのに

    脱げない男・・最後は念願かなったようですね(笑)

    以前に男性のストリップ見に行った事あるんだけど
    女性のとは違ってダンサーがキメればキメるほどこっちは大爆笑でした

    ***

    そーいえば
    ハンクさんのブログに貼ってあるリンクから
    ハラキリ・ブラザーズのHPこないだちゃんと拝見しました
    かなり興味深かったです
    ショーグン・ヤマザキ氏にヨロシクお伝え下さい

  2. ハンク | URL | -

    Re: youtubu脱ぎたいのに

    > 女性のとは違ってダンサーがキメればキメるほどこっちは大爆笑でした
    その感覚わかる!(笑)
    ここらへんは考察する余地あり。
    夜ジョギングすると、ジムの筋トレ・フロアが見えるんだけど、何気に三角筋とか自慢したいようなポーズとってる奴を目撃すると笑っちゃう。

    > ショーグン・ヤマザキ氏にヨロシクお伝え下さい
    「目黒寄生虫館のレポートが最高でした」と湾曲して伝えておきます。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://soulkitchen03.blog130.fc2.com/tb.php/456-2e2e4338
この記事へのトラックバック



QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。