FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハンク対体重~試合結果~

2008年10月28日 21:52

 こんつは、ハンキー・ドリー・ハンクです。





<<今日の餌>>



【朝】健康診断のため無し。

【昼】ウェンディーズで約900kcalだけど脂&油のこと考えたら恐ろしくなるセット

【夜其の壱】バナナ、牛乳

【夜其の弐】野菜スープ、サラダ、絹豆腐、リンゴ





<<今日の出来事>>



 勤務先の健康診断行ってきました。体重計持ってねーんで、四ヶ月でどんだけ落ちたか興味津々です。

体重マニアになってリバウンドすんのが嫌っつーのが最たる理由ですが、頑張っても体重が増えてたらやけくそに食いまくる性格だと自己分析してるんで、楽しみにしてた格闘技の試合判定を見る気分です。



昨年(つまりダイエットを始めた6/23と同等。)

身長172cm体重69kg(スケベな体重だなぁ。)



今年

身長172cm体重60.3kg



うぉぉ!実家帰って大酒食らって生魚ばっか食って一時的に肥えちゃってるんで、四ヶ月で10kg痩せたと考えられます。

しかもですよ、やつれるんじゃなくて、適度に体が締まった状態で今んとこリバウンドしてねーです。てか、ドカチンやってた頃を思い返すと、年齢と基礎代謝の差はあれどもちょっとやそっとじゃ増えねー感覚があります。

メタボ地帯にまだ落としたい脂肪はありますが、これからは筋トレに比重を置いた運動でええだろっつー。



楽してもホントは痩せられるんです!



量は減らせど酒飲むんで体重の割に皮下脂肪が多いと思いますが、苦行僧みてーに歯を食いしばってねーですし、自分の体を実験体にして楽しみながら痩せたんで。



 体重は予想以上の成果だったんですが、血圧が上83っつー数値で「卒倒(して頭打たないよう)に気をつけてください」と言われました。

これは先月尿酸値が9.1(基準値上限7.0~7.5)っつーハイスコアを叩き出してから、血圧上げたり血液増やす食いもん避けてるからだと思います。(血液を増やす食物は殆どプリン体を多く含んでおり、尿酸値を上げてしまう諸刃の剣。)

んで、僕の持ち合わせてるびた一文にもならねー知識(精液の増やし方とか。)を引っ張り出して血圧を上げる方法をいくつか。



・心拍数を上げる運動をする。(おセックスとか。)

・体に予測外の刺激を与える。(膝カックンとか。)

・中性脂肪を上げる食べ物を摂取する。(ジャンク・フードとか安居酒屋のつまみとか。)

・塩分を多めに摂取する。



んなわけで、僕ぁ、朝飯抜いたこともあって、久しぶりにファーストフード食いました。

「ああ、美味いけどこりゃすげー油だ。頻繁に食ってりゃ体に悪いわけだ」と思うと同時に毒について考えました。

存在しちゃならねーもんに思えますが、化学合成すりゃ良薬になったり、微量ながら体に蓄積されてりゃ毒をもって毒を制すで、また毒自体が良薬になるマイノリティも存在するという、まっこと不思議で魅惑的なもんだなぁ、と。



 健康診断が終わっても、午前中は自由時間なんでせこせこ歩きました。

久しぶりに高カロリーかつ高脂質なもんを一度に食ったんで、眠くなりました。ほら、上等な焼き肉屋に行ってたらふく食うと眠くなるのと同じです。

帰りも職場から新宿まで歩き、自宅最寄りより二駅前で下車してスーパーで買い物。

「ぬおぉ、レタスが昨日より50円安くなっとるやんか!」とか「やっと夕方行ってもバナナ買えるよーになったか。走る前にほぼバナナ食ってた俺もバナナ・ダイエットしたことになるんか?」などと心の中で呟きました。声に出してたらキケンです。

帰宅して、バナナ食って筋トレ。牛乳飲んでストレッチ、軽くシャドウでコンビネーションを繰り返してジョギング。

昼に食ったファーストフードのおかげでとっても爆発。心拍数を上げる目的でいつもより1.5倍くらいの速度で坂道を走っても息切れしねーうえに疲れません。てかねー、ジョギングのコツみてーなのがわからんかった頃は、すぐ膝が痛くなったりしたもんですが、脹ら脛やハムストリングが明らかに肥大した今じゃすげー楽です。

帰宅してシャドウでダッキングやストレッチをしてクールダウン。そのまま晩飯を作り、明日の朝飯にする玄米入り小豆ご飯の下ごしらえ。

野菜スープとか「美味いか?」と聞かれたら、「んー、そこそこ」と答えますが、やはり自炊すると使ってるもんの値段や手間を考えるわけで「不味くても食わなきゃならん!」と思います。今日はサルサ・ソースをベースに一味唐辛子と八角を隠し味に入れて作りました。

んで、糖質0の偽物ビールを飲んで「どーもお疲れさまでした」です。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://soulkitchen03.blog130.fc2.com/tb.php/43-ab5d9a9c
    この記事へのトラックバック



    QLOOKアクセス解析
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。