FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

興味のある方は自身で歌詞を訳してください。

2010年06月10日 12:43

 こんつは、ハンキー・ドリー・ハンクです。

Soul Kitchen(仮)


あー、先日フランク・ザッパについて触れた際「これ書いたら閲覧禁止だな」とカットしたネタがありまして。

じゃあ、休日の暇つぶしにそれを紹介しよーと。



 フランク・ザッパは、理不尽なことや、世間様をペテンにかけてるよーな存在に対して攻撃的でした。

至極まともなお話ですと、公演先で手配されたスタッフらが怠惰なケースが多く、設営やファンに対して満足のいくステージを見せられないことからテメーで会社作りました。

彼のバンドのメンバーは面子が変われど、高度な演奏をしながらアホなパフォーマンスまでやらなきゃいかんので大変です。

こりは裏方さんもそーだと思います。

ただ、いい仕事した仲間には極力報いてやりたいと思っていたよーで、映画作品として撮影・編集されたハロウィンのNYにおけるライブ(毎年恒例だったようだ。)を収録した『ベイビー・スネイクス』では、裏方をステージに上げてエア・トロンボーン(マウスピースも無しで唇と指だけでトロンボーンの音を出す特技。)をジャム・セッションに混ぜたり、マネージャーに歌わせたりしとりました。んで、ステージが終わると「○○は撮ってやったのか?」と気にかけるシーンも観られます。

あと、会場に訪れたファンを撮したり演奏に参加させたりと「折角のお祭りで映画だ、みんなに感謝していることをしめしたい」と思ってたみてーです。

本作は、過酷なスケジュール(一日二回のステージ。)かつセットリストでありながら、狂ったよーに叩いて歌って唾吐いてたテリー・ボジオを重点的に撮ってます。

おかげで、一般的には未見のファンにも口コミで伝わり「涎を垂らしながら変拍子を叩きまくるドラマー」として知られるきっかけになりました。

他、ペレストロイカの陰で、旧体制から経済的に独立仕切れない国に対して経済コンサルティングを主とした会社を設立したりしたそーです。



 上記のよーに「なんだ、人格者じゃん」と思ったら甘ぇです。

ザッパの皮肉や、叩いてきた相手に対する仕返しは、毒っつーより猛毒な笑いを込めてます。

最も有名なのは、『ウィー・アー・オンリー・イン・イット・フォー・ザ・マニー』(当時の邦題は『すべては金のため』)のジャケット事件ですね。

こりはビートルズが「愛は金じゃ買えない」とか歌ってたりしてたことに対し「ファンをたぶらかすな。金のためにやってるくせに」と憤慨した結果です。

大体、「世の中を変えたいと思ったら、まず、選挙権を取得して選挙に行け」とか現実的なこと言うしとですから。

で、何が有名かっつーと、内容もさることながら、ビートルズの『サージェント・ペパーズ』のジャケットをパロディにしちまったことです。

これは流石にレコード会社が「ヤバすぎ!」と発禁差し替えを迫りましたが、ザッパは折れず、結局、ジャケットの内側を表にすることになりました。これ、現在も。

が、ヨーロッパのTV番組でアルバム発表を記念して出演した際、バックに流れる曲が完成後に勝手な編集をなされていることに気付き再度ガンギレしたという。(このため、オリジナル盤と編集されたヴァージョンの二種類が存在するが、どちらかは特別プリントされていない。)

ただ、この作品、フツーのしとが聴いたら「ザッパは合わない」っつーアヴァンギャルドなもんなんで、店頭じゃ見られないジャケットを下に。

Soul Kitchen(仮)






 フランク・ザッパ曰く「俺がポップ・アルバムを作っているのは、オーケストラ作品の資金にするためだ。想像以上に金がかかるから」。

確かに、ソロ名義以降は聴きやすいです。『オーバーナイト・センセーション』、『シーク・ヤブーティ』あたりを聴いてもダミならザッパの音楽とは縁がねーですね。

が、そこらのヒット曲連発してるバンドよりも良い曲があるのに、殆どメディアじゃ紹介されてません。

ええ、歌詞がブラック過ぎるからです。ホントに稼ぐ気あるんかい?と。

有名どころでは「落ち目のボビー・ブラウン」(元ホイットニー・ヒューストンの旦那のことではない。そのため、現在は「ボビー・ブラウン」に邦題が変えられている。)やTinseltown Rebellionでしょーか。



 ロッカ・バラード調の「落ち目のボビー・ブラウン」は笑えます。

街で一番の色男ボビー。

彼は高級車も洋服も女性に対する(上辺の)優しさもある、日課はレ○プのアメリカンドリーム。

「俺って色男。今にもっとリッチになってやるぜ」とナルナルな彼。

ほいだら、ウーマン・リヴが全米に流行しちまった。

そんなわけで、魔が差してタチ役のフレディ(これはやはり、その筋で「激しかった」と有名だったマーキュリー氏のことだと思われる。)に掘られ、そっちに目覚め、ハードなフレディのおかげで早○になっちまい、○漏になっただけじゃなく、衝動的にヤリたくなる体質に。

それでも、金を持てばまだ人気者。ほら、俺はアメリカンドリーム。フレディには感謝してる、と。

仕事はラジオ局の営業、そして、どんどん倒錯した趣味に走り、どんどんダミな方に向かってしまう。それでも「自分は人気者」と信じて疑わねーっつー。

これ、直訳したの読むと大爆笑っすよ。

ボビー・ブラウンという架空の人物の物語で、当時の世相を批判してるっつー。



 Tinseltown Rebellionは、同業者への痛烈な皮肉ですね。

元々ロックやってたのに、流行に乗って「は?俺たちゃ元々こうだぜ」とニューウェイブなんかを演奏するバンドになり、メタルが流行ればメタルに。

売れるのは簡単、レコード会社の重役と寝ればいい。

上手くやるのは簡単。そんなクソな街ですハリウッド。

これで曲がつまらなかったら全然笑えねーんですが、曲がいい故、笑えるっつー。

当たり前ですが、これらの曲は各方面から叩かれました。



 個人的にカントリーとモータウン全盛期のR&Bを融合させた曲調のDinah-Moe Hummも好きですね。

ダイナという女性は、どんなテクニックを使っても反応しない。

「うーむ...」と考えた結果、ダイナの妹とすることに。

ほいだら、それを見ていたダイナは徐々にコーフンしだし...っつー。

途中、「ねえ、アソコに虫いないよね?」「失礼ね!ビョーキは持ってないわ!」っつーやり取りもあります。

この曲は、大怪我で声帯が伸びたが故の、ザッパのディープな声がやらしさに拍車をかけとりまして、怪我の功名っつーやつですな。

しかしながら、こういった歌詞をメジャーな販路で売ってるのに「このCDには教育上よろしくない歌詞が含まれています」っつーPMCRのシールが貼られてねーのは、徹底抗戦したからでしょーか。

でも、現在のよーにAmazonとかで手軽に購入できなかった頃は、取り扱いを自粛したり、店主が店の奥から出してくるとこもあったみてーですね。アホらしい。
関連記事


コメント

  1. 丁稚小僧せら吉 | URL | 79D/WHSg

    1 ■Google翻訳先生が言うんです

    「ダイナ-萌えハム」って。
    「ダイナ-ダイナ-萌え萌え」 って。
    くそ!誰だ!Google先生に「萌え」なんて教えたの!

    そんなことよりテリー・ボジオですけど、3年くらい前に検索したときは情報らしい情報がなかったけど、今は動画も見られるんですね。
    で、要塞みたいなドラムセットとか、$300もするペダルを19個も並べてること以前に服を着ていることにびっくりしました。
    そのライブ映像の記憶が強烈過ぎて、テリー・ボジオ=裸のドラマーと刷り込まれていたことに、今日、気づいた次第です。

    ザッパ先生が音楽○チガイなら、テリーはドラム○チガイですね。
    情熱の傾け方が常軌を逸してる。
    凡夫はただただ眺めるしかありませんでした。

  2. ハンク | URL | 79D/WHSg

    2 ■Re:Google翻訳先生が言うんです

    芸じゃないけど身につけたいこと「英語→日本語に脳内翻訳して理解」じゃなく「英語のまま理解」。
    で、歌の歌詞って正しい文法じゃないよね。メロディに合わせてるし、口語体やスラングもあるし。
    主語とか接続詞が抜けてて「んん?解釈はどっち?」みたいな。
    Dinah-Moe Hummは「不○症のダイナ・モー」って意味だろうね。Hummにmが一つ多いのは、「とっても」って表現かなぁ。

    ボジオはこの頃が一番かっちょよかった。
    http://ostinato_drumming.tripod.com/sitebuildercontent/sitebuilderpictures/tbdrums.jpg
    鼻ピにニップル・ピアス。
    俺にピアスを決意させたオサレ。
    あと、彼の後任である、チャド・ワッカーマンっつーのび太くんみたいな顔の奴も凄いよ。
    地味な動きだけど、二十歳でボジオが叩いてた曲もこなしてたから。

  3. インディアン | URL | 79D/WHSg

    3 ■ジャケット

    すっごいジャケット!
    細かい所をよくよく見たら、なんかホントにこれ作った人ってイカレテるぅって思いますた。
    これは芸術じゃないんじゃ。。汗
    悪ふざけにも程があるザます。
    私はレインボーとかクリームとかが好き。。


  4. Eve | URL | 79D/WHSg

    4 ■★

    このレコードジャケット。私が高校生ぐらいの時
    レコード屋で見て
    ワケも分からず
    ジャケ買いしようと
    したヤツ…(ノ゚O゚)ノ

    おそらくコレだったと
    思うんだけど(←自信ナシ)

    フザけてるけど
    芸術性高いデスよね

  5. ハンク | URL | 79D/WHSg

    5 ■Re:ジャケット

    多分、ビートルズと及ぼした影響からくるムーブメントに悪意を持って皮肉った、二十世紀最初で最後の作品(笑
    大多数の「愛と平和」に中指突き立てた勇気は悪ふざけじゃできないと思います。

    レインボーって世代毎に好きな作品バラけてない?
    俺は後追いだから全部すきだけど。
    あ、『闇からの一撃』はドラムがもたついててイマイチ。

  6. ハンク | URL | 79D/WHSg

    6 ■Re:★

    買わなくてよかったかと(笑
    中身は「これをどー評価しろと?ザッパはやっぱイカレてる」ですから、生理的に受け付けなくなってたかも。

    >フザけてるけど
    この、裸の王様に向かって本音を吐く気質が、批判されたビートルズのメンバーからも愛されたんでしょーか?
    もし、憤慨してたらジョン・レノンは共演してないでしょうし、リンゴ・スターも映画でザッパ役を断ってたはず。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://soulkitchen03.blog130.fc2.com/tb.php/341-b3f968c4
この記事へのトラックバック



QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。