FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海はええがね。

2010年05月16日 22:43

 こんつは、ハンキー・ドリー・ハンクです。

あー、今回の帰省はくどくどしく、マジで疲れました。

疲れた話は置いといて、例年だとお花見シーズンですが今年はソメイヨシノがやっと満開、八重桜はこれから満開っつー感じです。

んで、玄関開けたら目の前海、振り返ると山な辺境の地なわけでして、海にも異常気象の影響が出とります。



 実家が北海道っつーと、よく言われるのが「食べ物が美味しくて羨ましい」っつーもんです。

確かに魚とか海藻は美味ぇです。

しかしですね、「羨ましい」っつー言葉に「タダ同然」も含まれてます。

無料じゃねーです。金払うなり物々交換みてーなことして手に入れてます。漁師じゃねーんで。



 海の不思議ですが、同じ海産物にしてもおところが変われば味とかが異なります。

毎年、春先にかけてワカメが生えるんですが、今年は生えなかったっつー。

まるっきりってわけじゃねーでしょーが、少なくとも漁師じゃねー家じゃ手に入らねー状態です。

んなわけで、今年は同じ沿岸の隣町から通販で取り寄せました。

お話逸れますが、地域名は伏せつつ「なめんなよ」と。ハンパなもんを売り物にすんじゃねーよっつー。ガキん頃から口にしてるんで「商品にすべきかどうか」っつーのに敏感です。

とはいえ、スーパーで売ってるもんと比べたら品物はええですが。



 隣町から買うたもんは、身が薄いかわりに煮ても溶けず、良い出汁が出ました。

実家付近に生えるワカメは身が厚いんですが、煮ると溶けやすく、出汁よりもワカメ自体に濃厚な味があります。

どっちがええかは好みや用途によりますが、同じ沿岸でここまで違うもんかと驚きました。

てか、僕の故郷も、わかるしとにはわかるけど「あこぎな商売してまーす」みてーな、水産加工会社や商店が集まってネットで通販したらええと思うんですがね。漁師やってる家も楽でしょーし。



 疲れがとれねーんで、ネタにできる帰省中の出来事とかあんま思いつかんのですが、サメカレイに感動しました。

えー、カレイって小さいのは干して炙って食うか、切って煮るだけです。

サメカレイは、表の皮がヤスリみてーにザラザラ、ゴリゴリしとります。安いんですが好んで買うしとはいねーです。

なので、乾物にして皮を剥いで食うもんなんですが、手間を惜しまず皮を剥いで煮物にすると美味ぇです。

ひじょーに脂がのってますんで、味としてはナメタカレイくれー美味ぇです。ナメタカレイの三分の一程度のお値段なんでリーズナブルです。

ただ、上述の皮を剥ぐ作業が面倒なんですが。特に活きがいいと剥ぎにくいですし。

あと、帰京する日に晴天で、思わず「パンツ一丁で素潜りしてウニとかツブ獲りてぇ」っつー引き潮の海を見られたのがえがったです。

晴天の海はここ何年か見てきましたが、この状態の磯を見たのは十年くれーぶりです。



Soul Kitchen(仮)





関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://soulkitchen03.blog130.fc2.com/tb.php/315-b51252f3
    この記事へのトラックバック



    QLOOKアクセス解析
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。