FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年05月05日 19:18

 こんつは、ハンキー・ドリー・ハンクです。

あー、負の連鎖、トドメは従兄弟の変死です。

もう十三年も、どこにいて何してんのかもわからんかったですし、度々仕事の件で頼りに来て僕の親父どんに後ろ足で砂かけるよーなこともあったんで、悲しみはあんまねーです。

てか、僕ぁ両親が諦めてたとこにひょっこり生まれた子で、それまで親父どんが出来ちゃった婚した弟妹の子供らのために援助してましたから。

つまり、僕が生まれなかったらよかったわけです。んなわけで、幼少期から疎まれてんの感じてました。

でも、「ざまあみやがれ」っつー気持ちはねーです。「何故?どうして?」っつー気持ちです。



 所在不明だったんで、訃報も情報がとぼしく、同居人が起床したら死んでるのを発見したことと、警察が介入して司法解剖されたことくれーです。

自宅で亡くなって長期間発見されなかったわけでもねーのに。

まして、栄養管理をきちんとして体を鍛えてた上に「俺はクスリはやらねえし、やってる奴は大嫌いだ」と言ってたんで、なんか事件に巻き込まれたのかと思いました。

でも、聞いた話によると、最初に119番すると病院で亡くなったということになりますが、交通事故や亡くなった場所から110番すると司法解剖にまわされるそーです。そこらへん、僕ぁ詳しくねーんで「ああ、そうなんですか」程度に返事しましたが。



 僕がダークな気分になるのは、僕が黒羊であったとしても、同じ血筋です。

僕も似たよーなもんを背負ってんじゃねーかっつー気持ちです。

自分が「これが俺の幸せ」と思っていることとは縁遠い、ろくでもねー死に方するんじゃねーかっつー。

しかし、祖母が亡くなったときも耳には入ってたでしょーが故郷に顔も出さず、挙げ句、こんな最期でなにやってんだよ、と。
関連記事


コメント

  1. ギ装置R | URL | 79D/WHSg

    1 ■*

    ご親族のご冥福をお祈りします。

    ハンクは60過ぎたらお茶飲みに来られる距離に住みなよw
    茶飲みに来なかった日は様子見に行ってやんわよ。

    でも寝てる間に亡くなるなんて、お気の毒だけど不幸じゃないと思うわ;

  2. ハンク | URL | 79D/WHSg

    2 ■Re:*

    なんだかんだ言って、酒の量が倍に増えた=気を紛らわそうと必死っつーここ数日。

    寝てる間じゃなく、急激な体の異変で起きてどうしようもなかったんじゃないかなぁ。
    祖父が亡くなったときは、苦悶の表情浮かべてたし。
    脳とか心臓とかは亡くなるまでは速いけど、痛みや苦しみはハンパないらしい。

    とはいえ、ちょっと帰省してきます。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://soulkitchen03.blog130.fc2.com/tb.php/310-09c4af99
この記事へのトラックバック



QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。