FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【思い出の一曲】本家じゃないMagical Mystery Tour

2010年01月09日 22:53

 こんつは、ハンキー・ドリー・ハンクです。

あー、未購入ですが、ビートルズのリマスター盤、今更ながら全部欲しいです。誰かください。

去年、試聴した感想は「リンゴとジョージがここまで上手かったのか!」っつーもんです。

こりは、知り合いの音楽ライターさん曰く「ビートルズは楽器の音を録音するという手法じゃなかたっから歌が際立っていた」からなんだそーです。



 えー、ビートルズっつーと、最初に触れたのは5歳か6歳か、そんくらいの頃、TVで再放送されてた『アニメ・ビートルズ』を見たのが最初です。

番組に使われてた曲の殆どは初期の曲だったはずで、幼児の心も掴んじゃう魅力がありました。

お袋どんは「世界で一番有名なバンド」みてーなことを教えてくれまして、毎回楽しみにしてた記憶があります。

なので、僕の性格からすると中期以降の作品が好みだと自覚してるんですが、初期のアイドルアイドルしてる曲のが好きだったりします。



 すげー話が飛ぶんですが、ビートルズへの思い入れはもう一つありまして、あれは開催できるかどーかも定かじゃない、消滅した格闘技イベントPRIDEに参戦してた選手やスタッフが団結して見事に大晦日開催を実現させた『やれんのか!』のオープニングに使われてたことです。

いや、オリジナルじゃねーんですけどね。

トリビュート・アルバムって十年以上前から色々ありましたが、数年前にメタルなミュージシャンによる「メタル盤ビートルズ・トリビュート」が発売されました。

ジャケもひどけりゃ、内容も「んー...ノーコメント」っつーカヴァーが多かったです。

んで、PRIDEでオープニングや選手紹介のVTRの構成、使用する楽曲を決めてたディレクターが『やれんのか!』のオープニングに、このトリビュート・アルバムから選曲しました。

元フジテレビ、現㈲佐藤映像の佐藤大輔監督は、『やれんのか!』以前からビートルズやジョン・レノンのファンであることがうかがい知れてたんで、この選曲は驚きつつもマッチしてて更に驚きました。因みに『やれんのか!』の当初予定されていたエメリャーエンコ・ヒョードルの試合前のVTRではFree As A Birdが使われとりました。

その曲はイングヴェイ・マルムスティーンとジェフ・スコット・ソートをフィーチャーしたMagical Mystery Tourでして、真摯なファンからすると「自重しろよ」っつーカヴァーだったからです。

が、カイトのSunlightがフェイドアウトして、スポットライトが「バン!バン!バン!」と光ってこの曲が流れて全選手紹介が行われたオープニングは鳥肌が立ちました。

現在は、後進に任せてるのか、使用する曲とか映像の構成も変化しましたが、低予算・短期間で開催された『やれんのか!』のオープニングはたまげましたね。

格闘技ファンとしては、三崎和雄が秋山成勲に激勝したこともあり、思い出深いイベントでした。

格闘技ブームが終焉を迎えて、なお熱くなれた、「あの瞬間」はもう帰ってこないんでしょーか?Magical Mystery Tourを聴く度に思います。



Magical Mystery Tour/Yngwie Malmsteen




関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://soulkitchen03.blog130.fc2.com/tb.php/241-c90db8b7
    この記事へのトラックバック



    QLOOKアクセス解析
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。