FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【思い出の一曲】Rock Bottom/UFO

2009年11月22日 01:01

 こんつは、ハンキー・ドリー・ハンクです。


あー、実家から戻ってまいりました。細かい話は後ですが、教訓。





無理を通せば治療不可。





よく、中年のしとは言います。「あのね、クソ真面目に働く奴は早死にするんだよ。適度に抜いて休むときは休む奴は賢い」と。


つまり、具合悪いと仕事休んだり、すぐビョーインに駆け込む奴ぁ長生きできると。当たり前のことですが。


ただ、大人の世界は休めない立場のしともいるわけですから、「言われなくってもわかってるよ!」と反論されそーですが、休めるなら休む、治療できるなら治療すべきだと痛感しました。


今回帰省した目的は、親父どんが親戚に迷惑かけてビョーインに担ぎ込まれた上に、二週間近くも集中治療室にぶちこまれたことから「意識もしっかりしてる患者をそんな長期間ICUに入れるのはなんかある」と勘ぐりア宮殿になってですね、その原因を医師に確認すること、それから親戚にお詫びすることでした。


だってねー、僕のお袋どん、結婚前は看護婦だったのに医者の説明とか聞いても要点が抜けてんすもん。





 帰省することに決めたときは病名を知らされてませんでしたが、帰省直前になって病名の一つに敗血症があることを知りました。


僕ぁ、敗血症=死っつーイメージだったんですが、今じゃ医学も進歩し治癒率も上がっているそーです。


んで、敗血症の原因は大体二通りみてーで、一つは臓器が毒素を体内に送り込んで血を腐らせる、一つはなんらかのきっかけで細菌が体内に入り排除できず血が腐っていく。


前者なら、親父どんと会話できる最後の機会だと思っとりました。後者なら、まず治癒できますが、何が原因で、今後、どーいった生活を心がければいいか医師に聞かなくちゃなりません。


結果、後者でした。どこまでも運のある男です。


健常なしとなら体内に雑菌が入って炎症起こしても、白血球で自己防衛できますから敗血症にはいたらねーです。


でも、親父どんは抗癌剤の副作用で免疫力が極端に低下してるんで無理だったわけです。食道癌は克服しましたが、抗癌剤には負けたという。


手術後に投与を決めたのは本人ですが、同意したこたぁ、今でも後悔です。





 最新の血液検査結果を見ながら主治医の説明を聞きました。


「今、採血したものを精密検査してます。その結果、体内から原因である大腸菌が検出されなければ退院させるつもりです」


とはいえ、肝臓もあまりよろしくねーですが、腎機能の数値はフツーなら退院レベルじゃねーです。クレアチニンは高ぇし、尿酸値は11もあるし。


「あの、腎機能に問題があるのはわかるんですが、このまま退院して通院すれば改善できるもんなんですか?」


僕の質問に医師ははっきり答えました。





「これ以上よくなりません」





ベストの状態でこれなら、不摂生がたたって腎不全に至るまでの距離がすげー短いじゃねーですかっつー。


恐らく、腎盂腎炎が半ば慢性化してたのに「風邪だ」とかぬかしてビョーインに行かなかったツケです。


ただ、主治医は厳しい性格である反面、粋なしとだとも思いました。


「ご存知かと思いますが、私の父は酒が好きでして、摂生された状態でこの数値なのに酒は飲めないんじゃないですか?」


医師は苦笑いしながら言いました。


「まあ、病院で酒飲んでの結果じゃないです。(酒飲みが飲まないわけないから)退院後のことは知りません(好きにさせてやってくれ。)。ただ、通院は続けるようにご家族が指導するように」


えー、無理すると何事も手の施しようがなくなります。健康第一!(俺もな。)





 今度、ビョーインに担ぎ込まれるよーなことがあれば、親父どんが最も嫌っていた延命措置になると思われるんで、病室に戻った僕ぁキツめに言いました。


仕事柄っつーのもあるんですが、僕の特技は森本レオの物真似と言葉責めです。


気性の荒いしとに恫喝するよーに言ってもダメです。穏やかに、要点になる部分は抑揚をつけて言葉尻をスパっと切るよーに話すのが有効です。


一応、強がっとりましたが、親父どんはかなりショックを受けておりました。


んで、出てきた言葉が「キリンのビールと、マイルドセブン・ライトを買っておいてくれ」。


親戚が酒屋なんですが、親父どんが好きなキリンは扱ってねーです。なので、実家に戻って六年近く飲んでねーです。煙草も、僕が「吸うかね?」と差し出さないと自分から吸いたいと言わなかったのに、昔好んでた銘柄を注文してきました。


病室を出ようとしたときに、もう一つ注文がありました。


「あのソーセージが食いたい」


あー、魚肉ソーセージは話題になって今でもよく見かけますが、魚肉の他、ウサギやら豚やら馬やら何入ってるかわかんねーソーセージがあるじゃねーですか。あれが食いたいと。





 翌日、検査結果が出まして、体内から細菌が除去されていたことがわかりました。


お袋どんなら「腎臓が悪いのに、塩分が高いのはダメ!」と食わせてあげねーんで、僕ぁママチャリ(ブルージャスティス永田号)に跨り、内緒で不気味ソーセージを親父どんに届けました。


「おい、親父、お祝いだ」


「おお、これだ。昔はまん丸だったのになぁ」


二人で不気味ソーセージにむしゃぶりつきました。うーん、不味い。


と、フラッシュバックが起きました。いや、リゼルグ酸ジエチル・アミドとかのじゃねーですよ。





 ドカチンとか運送業とか、ガテン系かつ飯食う時間もねー仕事をしたことがあるしとはご存知かと思いますが、不気味ソーセージをコーラやサイダーで流し込むと腹が膨れて二分程度で食事がとれます。


よく、工期寸前の突貫工事で僕も食ったもんです。んで、寝ないで30時間くれー仕事ですよ。


そーいや、僕ぁ上京してドカチンだった頃、いくつかバンドに参加したことがあります。大体、一回ジャムって終わりで、ギターは下手でしたから殆どヴォーカルとしてスタジオに入りました。


僕くらいの世代までだと、「この曲やろう」じゃなくて「まあ、テキトーになんかやってみましょう」っつーノリだと思います。


思い出深いのは、同じよーな仕事をしてる三十代のしとらでやってたバンドです。


僕ぁ(一応)メンバー中、一番作業所と居住地が遠いんで、スタジオに到着するのもギリギリです。なので、不気味ソーセージをコーラで流し込んで風呂にも入らねーで向かいました。煤と埃で真っ黒な顔、汗臭い体で。





 スタジオに入ると、オッサンどもが「まあ、楽しけりゃいいじゃん」みてーなノリでセッティングを始めました。


「これ歌える?」


始まったのはレッド・ツェッペリンのRock 'n' rollでして、歌えるわけねーっつー。


「じゃあ、これ行ってみよー」


ディープ・パープルのSpeed King。だから、歌えねーっつーの。もっと、中低音域の曲じゃねーと声すら出ねーっつーの。


「ギターが主役だけど、これは?」


始まったのはUFOのRock Bottomでした。ああ、これなら歌えます。


で、この曲の見せ場であるギター・ソロに入って少ししてからです。いきなりおふざけなジャム(「剣の舞」とか「天国と地獄」を挿入。)みてーになって、また元にもどりました。


今思うと若気の至りですが、僕ぁ、名曲をふざけてやったり、メンバー間に漂う志の低さに内心、憤慨しました。


いや、そーゆーのをあうんの息でできるのは凄いことなんですが。ただ、それ以上前に進まねぇっつーか進む気もねーのに若造はガッカリしたわけです。


で、そのしと達と同じ年代になって、「バンドを組んだらどんなことする?」と問われれば、似たようなことしちゃうと思うんですよね。ウハハ。


当時は、「俺が見据えてるのはこんなんじゃねえ!」と、曲名どーりどん底気分だったんですが、思い返すと高校やあのあたりが色んなことするバイタリティもあって幸せだったかも知れねーですね。


今は歌わねーですよ。この曲は弾きたい曲です。





Rock Bottom/UFO





関連記事


コメント

  1. tangtang | URL | 79D/WHSg

    1 ■どん底~

    Rock Bottom に一票。
    弾けるようになりたい曲No.1です(HRで)w

  2. ハンク | URL | 79D/WHSg

    2 ■Re:どん底~

    じ、実は
    「あー、Rock Bottomはギターが手に着いた今なら簡単だよ。安くて弾きやすいエレキ買って指先硬くすんのに練習すれば?」
    と、十三年ぶりに弾いてみたらまともに弾けやしない(爆

    んなわけで、ギター雑誌みたいに写真と楽譜付きで説明できないけど、文章だけでRock Bottomを弾くコツみたいな記事書こうかと(笑

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://soulkitchen03.blog130.fc2.com/tb.php/200-ebe77005
この記事へのトラックバック



QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。