FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お探しのものはこれです。

2009年05月13日 19:30

 こんつは、ハンキー・ドリー・ハンクです。




あー、すんげぇ身内な話していいすか?




えー、年々衰えてきとりますが、僕が自慢できるもんの一つに「妙な記憶力」があります。




こりはですね、学業に役立つよーな暗記力とは別でして、「誰が、どこで、いつ、どんなニュアンスで、何をしたか話したか」っつーのに特化したもんです。十年以上前のことも覚えてます。




んで、同じよーに「そんな昔の、しかも些細なこと覚えてるんかい!」っつービタ一文の得にもなりゃしねー特技を友人のミックも持ち合わせてるよーです。




彼は未だに「ある映像」を探していたことを結構前に知りました。んで、そのことを今思い出したんで、そのお探しの映像をリンクしてーと思います。









Burn/グレン・ヒューズ&デーモン小暮













えー、ミックの記憶じゃグレン・ヒューズじゃなく人見元基として海馬に刻まれてるよーですが、正しくはグレン・ヒューズです。




てかね、なんで他愛もねー話覚えてんだっつー。




「前、TVでデーモン小暮がグレン・ヒューズとBurn歌ったんだけど、声の芯とか別次元なんだよ」




って内容だったと思います。




なんでグレン・ヒューズと人見元基が入れ違ったかっつーと、恐らく同時期に「俺が恐ろしいと思う日本人シンガー」の一人として人見元基を挙げたからだと思います。




んなわけで、ミック様、お探しの映像は↑です。




あ、それからですね、グレン・ヒューズっつーと、十二年前に貸したヒューズ/スロールのCD返してください。I Got Your Number



とかまた聴きてーんで買い直そうと思って調べたら中古で原価の倍以上するんすよ。もう。









 僕の記憶が正しければ、上に挙げたTVでグレン・ヒューズは不惑だったと思います。




声の立ち上がりとかは全盛期に比べたら、そら衰えるでしょーが、コカヘロ中→アル中→摂食障害と苦しんでも声質や歌唱力が当時も今も衰えてねーって、改めて恐ろしいっつーか「Voice Of God」と自他共に認めるだけあると感嘆しますね。




なんでも、最近はキース・エマーソンがギターリスト、マーク・ボニーラ(十六年位前に発表したスパニッシュ寄りなインストゥルメンタル作品が印象深い。CD貸したまんま返ってこないが。)とやってるバンドに参加してライブ作品がリリースされるとかどーとか。




EL&PのTarkusも全編演ったそーで、ヴォーカル・パートをグレン・ヒューズの聴いたらオリジナル聴けねーじゃんっつー。(ココ、追記参照。)









 ミックっつーと、今でも鮮明に覚えてんのがですね、優男な顔や細い体型に似つかわしくねーくらいディープでウェットな中低音です。




当時は「ディープ・パープル時代のデイヴィッド・カヴァデールみてーだなぁ」と思ったもんですが、デイヴィッド・カヴァデールより低音域はディープですね。




個人的にスピリチュアル・ベガーズのJBが一番近いかなぁ、と思ってます。









Mantra/Spiritual Beggars













んなわけで、僕ぁミックに拘るのです。




こーゆー声でエルヴィス・プレスリーのIn The Getto



とか、オーティス・レディングの(Sittin' On) The Dock of the Bay



デイヴィッド・ボウイのRock'N'Roll Suicide



が聴けたらたまらんですね。




僕独りでステージに上がるならエスニックなイントロ流すつもりですが、彼が参加するならGalaxy Express流しますよ。ええ。お互いプロレス、格闘技ファンですから。








追記:どう聞き違えたか、エマーソン・ヒューズ&ボニーラは1998年に数回行われたエマーソン・ボニーラ・バンドにグレン・ヒューズがゲスト参加した企画だったという。


現在活動を企画していたのはエマーソン・レイク&パーマーの再結成だった模様。



で、そのキース・エマーソン、神経系の病気を患い鍵盤が弾けない状態であるということを先刻知った。



キース・エマーソンに関しては今更語る必要も無いほど電子音楽・楽器の第一人者で貢献してきた音楽家。



現在は知らないが、新日本プロレスのテーマはエマーソン・レイク&パウエルのThe Scoreをレコーディングしたバージョンだった。

関連記事


コメント

  1. ミック | URL | 79D/WHSg

    1 ■メールで知らせてくれたのですぐブログみました

    ハンクさん色々と恐縮です。
    この件に関してはですけれど、内容が歌の事だっただけに僕はハッキリと覚えていますので、ガチンコで書かせていただければ、VOW WOWの話のながれから当時ハンクさんはこう言いました.. 「だってデーモンと人見が一緒に歌ってるの見たことあんだけどよ、あのデーモンですら人見の声量に押されっぱなしだったんだぜ」等です。 確かに、記憶にはヒューズではなく人見と入ってました。 なにかその時のあやまりで、実際にはヒューズだったのでしょうね。 映像観させてもらいました☆ (ほぉ~ぅ)と想いました☆ どうもありがとうございます。 でも、この件を何処で話したかはあまり覚えてないんです 音楽学校内のお話だったような気がしてますが。それだけ、僕にとって話の内容がデカかったのでしょうね(あぁ、あのデーモンが押されることあるんだッ!)ってゆうのをよく覚えてます。まぁ別に僕はデーモンのファンでもなんでもないんですが、自分内の(アッパレランキング)には入ってる方ですのでそれで。
    あと、本当にすいません!12年前に僕は、ダブルの皮ジャンをまとったハンクさんから5枚ないし6枚のシーデ~をお借りしたままとなってますm(__)m
    タイプ・オー・ネガティヴのBLOODY KISSESと、イングヴェイ・マルムスティーンのTRILOGYと、クイーンズライチのOPERATION MINDCRIMEと、ユーエフオーのUFOライヴと、ブログで書かれているHUGHES/THRALLとゆうCDです。 あと、1枚、ホワイトスネイクのLOVE HUNTERが、ハンクさんから借りたものなのか不明です..?あと2人程、違う人の気もしますし。もしハンクさんだったら合計6枚のCデ~と、こちらもお借りしておりましたホワイトスネイクのライヴVHSとともにお返しいたします。すいません 遅れて。。1年間程はまともに貸してる期間として勝手に決めたにして、あとの11年間分の延滞料金はおいくらになりますか?
    現金では手厳しいので 身体のほうでご奉仕させてくださいませんでしょうか..? ただ、勝手ながら恐縮ですがヒップのほうはご勘弁ください。 このご時世にフレディ マーキュリーの後追いをする可能性もどうかと.。 それこそマーキュリープロダクションではないですか。

  2. ハンク | URL | 79D/WHSg

    2 ■Re:メールで知らせてくれたのですぐブログみました

    >VOW WOWの話
    そうだったっけ?(笑
    んで、Vow Wowは貸したことあったっけ?
    金無いときに二百枚くらいCD売ったんだけど、一緒に売っちゃったよ。
    Bow Wow時代のが人気あるけど、Vow Wow時代の音の良さとか曲の洋楽っぽさ好きだったなぁ。

    >タイプ・オー・ネガティヴ
    ゴス・ブームの数年前に買ってるあたり、当時は「なんでも聴いてやる!」と思ってたんだろうなぁ。
    確か、貸した経緯は一曲目に修道女が「アンアン」レズってるって話がきっかけだった記憶あり。

    UFOとホワイトスネイクはデジタル・リマスターされたときに買い直した。

    >身体のほうでご奉仕
    おう、早くしろぉよ。

  3. ミック | URL | 79D/WHSg

    3 ■無題

    タケちゃんバウ!・ワウ!は一枚も借りたことはありませんよ~ 自分で一枚買ったのみですよ~ マウンテントップってアルバムです。多分 ご存知ですよね? 僕は人見さんが歌うバラードが好きです。すごい人たちが歌うバラードこそに末広がる空間を感じます。たったひとりにさせてみて(させた感) それでうたうバラードに殴られます。

  4. ハンク | URL | 79D/WHSg

    4 ■Re:無題

    『マウンテン・トップ』!
    アレ好きだったなぁ。一曲目の、山本恭司が雅楽みてーなイントロつま弾いて、人見元基が絡んでブルースっぽくなってからサビをきもてぃーくれーにハイトーンで歌ってるのインパクトあったなぁ。
    あと、最後のSing The Bluesだっけか?あれは超人的な声をちゃんと歌唱力で使いこなせてるっつー良い曲だったねぇ。
    当時は「V」より「B」時代のが評判良かった記憶ある。ダンボールにCDと本詰めて売ったときも買い取り不能扱いで処分されたもんな(笑

    >すごい人たちが歌うバラードこそに~
    あー、わかる。俺もR&Bとかメタル問わず、好きなシンガーはみんなバラード上手い。
    そういや、スペンサー・デイヴィス・グループかそこに居たスティーヴ・ウィンウッドを奨めたことあったっけか?
    最初、彼のオルガンが好きだったんだけど、歌もウィンウッドって知ってたまげたなぁ。

  5. ミック | URL | 79D/WHSg

    5 ■無題

    スペンサーとかウィンウッドとかをハンクさんの口からお聞きしたことはないような気がします。ただ、他の人間たちからススめられたことはあります多分。 なんか、よさ気な響きはしてますね。 しかし、 ヘラ師(何万円もの道具を揃えてへらブナを釣っている&その水溜まりの管理者ヅラしている輩たち)と対話するつもりはありません。

  6. ハンク | URL | 79D/WHSg

    6 ■Re:無題

    実際、ウィンウッドはええ。
    一般的にクラプトンらと組んだブラインド・フェイス(ジャケがその内、所持だけで違法になりそうな気がするが(笑))か、1980年代にヒットした頃を薦めると思う。
    が、俺は(当時は)売れなくても媚びなかったウィンウッドが組んだトラフィックのが断然好き。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://soulkitchen03.blog130.fc2.com/tb.php/115-9ae0d57f
この記事へのトラックバック



QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。