FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

じ、実家に帰らせていただきます!

2009年04月12日 22:20

 こんつは、ハンキー・ドリー・ハンクです。

あー、えー、ひどいわ!男はアンクルホールドできないくせに女はアンクルホールドからアキレス腱固めに移行するのね!じ、実家に帰らせていただきます!

っつーわけで、今週半ばから実家に半月ほど帰らせていただきます。

いつもは一週間程度なんですが、今回は少々長めです。

俺は金持ち俺は素寒貧俺は山の手住まい俺は公園住まいと、色々ありますが、親孝行はやれるうちにやっとくもんです。自分に気のある女と同じでな。ンムフフフ...。



 僕の親父どんは食道癌で食道全摘出→抗癌剤の副作用で万年貧血になってから、日に日に弱るばかりでして、口癖は「死ぬなら家で死ぬ」「オマエとこうやって酒を飲むのも最後かもなぁ」でした。

僕ぁその度、「わざと人殺すビョーインはねんだから、とっとと検査してもらうなり対症療法見つけてもらえ」と言って帰京しとりました。絶滅危機にある星一徹系オヤジなんで、無理強いはできないんですね。

が、昨年秋に帰省した際、親父どんは「これで最後だな」と言い切りました。

僕ぁ「いんや、人間いついかやるときどいなるか。勝負は下駄を履くまでわからん」と応えて実家を後にしました。

「勝負は下駄を履くまでわからん」は親父どんの口癖でした。それがそこまで弱気になるっつーのは、「金がねー奴はどーしよーもねーな」と羽振りが良かった奴が素寒貧になって、「なあ、明日には返す目処がつくから来週まで千円貸してくれ」って言ってるよーなもんです。

有言実行。親父どんは昨年末から、這うどころか自力で動くこともでけんまでに衰弱しだしました。

僕ぁお袋どんに「なにやってんだよ!無理矢理病院に突っ込め!」と怒鳴りつけてやろーかと思ったもんですが、本人が「死ぬなら家で死ぬ」ってんですからそーもいきません。

親父どんは僕に「独りで生きられるなら好きに生きろ」と言ってましたから、僕も「死に際がわかったら勝手に死ね」と思ってたわけです。



 今年二月になり、とうとう親父どんは自ら「もう駄目だから救急車で病院に運べ。死ぬなら地元の病院がいい」と言い、フツーはそんな死に損ないを引き受けねー人口一万人にも満たねー漁村のビョーインが引き取ることにしました。

医師の初見と精密検査の結果は、「極度の脱水症状。血液も健常の三分の一しかない」でして、脳みそも、数年にわたる貧血・酸欠と飲酒が原因と思いますが、九十歳代まで萎縮しとりました。

僕ぁね、「人間が生涯に利用する脳は全体のほんの少し」っつー説を信じちまいました。

フツー、老衰寸前まで脳みそが萎縮しちまったら、性格が変わったり奇行の頻度が増すからです。ガキの頃から親父どんの性質や癖を知ってますし、極度の認知症のまま亡くなった祖母を見てるんで、所謂「ボケ」の症状が出てねんですから。

あのね、「ボケ」とかゆーと皆さん笑うかもしらんですが、自覚できねーもんですから明日は我が身ですよ。

僕も昔ワルイことしたおかげで日常生活は問題ねーですけど「ぜってー他人から見たら頭おかしいと思われてるとこあるよな」と思ってますし。

因みに、認知症が始まると、そのしとが以前は嫌っていた食べ物とかを好んで食ったり、周囲のしとはビビるもんです。



 もしたられば。親父どんが「病院に運べ」と言わなければ確実に今頃死んでたと思います。ここらへんは肉体を酷使してきたり、大病を患ってヒィヒィ呻いてきた直感なんでしょうねぇ。

入院して約二ヶ月になりますが、寝たきり状態から現在は自力で歩いて飯もばくばく食えるまで回復しました。近日中に退院予定です。金かかったけどな。

それでも、健常より三分の一血液が足りねーそーですが。これは血液内科あたりで精密検査しねーと診断できねーから医師は言わねんでしょーが、抗癌剤の副作用で骨髄の造血能力が極端に低下してるからかと思います。

なお、ビョーインにかつぎこまれたとき、親父どんが想像してたのは、体中管まみれになって「あぁ...あぁ...ふひぃふひぃ」と呻いてる図だったそーです。

んで、回復してお袋どんに一言。



「改めて死にたくねえ」



親父どんが若造だった頃、とある寺の和尚さんが祖父に「あの息子は仏門に入れるといい」と言ったそーです。

僕が知ってる親父どんは、大酒呑みでスケベ、短気で振り上げた拳は絶対振り下ろすっつー気性なんですが、当時は寡黙で祖父にきっちり稼いだ金を納める真面目な若造だったそーです。

それを思い出すとですね、仏門とか関係ねんですが、二度死にかけて知識はねーものの死生観について学んだことが多いんじゃねーかと。

僕ぁ、親父どんから教わったのは、朝から酒飲むことくれーですが、こんなとこで人間の生き死にと寿命っつーもんを教わるとは思いませんでした。



 帰省の目的は親孝行とか言いつつ、楽しみはニャンコをいぢくりまわしたり、肉体労働で体を鍛えることが半分だったりします。

あー、貧血防止のため、太りやすい食生活を半年くれー続けてますがダイエットのリバウンドはしてねーです。ウェストとか変わってねーですから。

体鍛えるっつっても色々ありますが、僕が落ち着いたのは「見せる肉体」じゃなくて「格闘家な肉体」でした。

格闘家でも「ウェイトやりすぎじゃねーか?」とか「オ、オマエ、ステロイドとかゆーもん使ってねーか?」なんてしともいますが、基本的に階級に合わせた減量や増量に対応できる肉体にしてるはずなんで、見た目はムキムキじゃねーことが多いです。そのかわり体感の強さやスタミナが無尽蔵っつー。

実用性も兼ねてると思いますが、中軽量級ボクサーでビルダーみてーに大胸筋が発達してるしといねーですもんね。

スタミナはねーですが、ダイエット後、広背筋が二回り広くなって、なんちゃって逆三角形の体型になりつつあります。
関連記事


コメント

  1. chintaro30 | URL | 79D/WHSg

    1 ■無題

    はじめまして

    お父様のご回復心よりお祈りいたします

    実は私の母も3/3に食道癌が発覚して現在闘病中です
    ブログを拝見して少し勇気が湧いてきました
    また、覗かせていただきます

  2. デロリ・ル・モモ | URL | 79D/WHSg

    2 ■いってらっしゃい

    実在するには自分を存在するままにしておくだけでいい、
    しかし生きるには、
    誰かでなくてはならない、
    誰かであるためには、
    1つの「骨をもたなくてはならぬ、
    骨をあらわにすること、
    同時に肉を失うことをおそれてはならならぬ。
    byアルトー


    La jodaso stiana
    気をつけてね!

  3. ハンク | URL | 79D/WHSg

    3 ■Re:無題

    >chintaro30さん
    こんつは、はじめまして。
    あー、余計なお世話と思いつつメッセさせていただきました。

  4. ハンク | URL | 79D/WHSg

    4 ■Re:いってらっしゃい

    >デロリ・ル・モモさん
    >気をつけてね!
    イスラム・ワッチを被って、ムスリム風の上着で空港に行くからなぁ。
    引き留められて飛行機に乗り遅れなければいいが...。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://soulkitchen03.blog130.fc2.com/tb.php/107-51bd352d
この記事へのトラックバック



QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。